☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2012年10月23日

立透し花籠

花材 郁子・油満天星躑躅・小菊

るんるん先生の作品
正面
1023a-1.jpg


側面
1023a-2.jpg


この取り合わせが手に入ったので
立透し花籠で社中さんにいけてもらいましょうと
何年振りかで 箱から出した・・・。
う・ウ・ウ〜〜〜んなんだ?この粉は???

竹の落としが
虫に見事に食い荒らされておりました
捨てようと したがマテマテ!!!これを洗って
きれいにして 作品に出来ないか?
写真は撮りましたが イメージが湧いてこない (^_^;)
あああああああああ〜〜〜 死んでいた虫も撮れば
何の虫だったかわかったのに 残念!


虫食い落とし 水洗い後
1023a-3.jpg


先日 偶然だが 立透し花籠を買うと 
落としは竹にしますかプラスティックにしますかと聞かれたわ〜
と言う話を聞いたところだった 
今度 プラスティックの落としだけ 購入できるか聞いてみよう

社中さんにこの機会に
横一文字留めの説明等をしたかったのにィ〜
で!!! 無理やりガラスのまっすぐな瓶で横一文字留めで
いけていただきました

1023a-4.jpg


何しろ このブログに登場する先生方とはレベルがあまりに違うので
社中さんの作品は登場させることが無いのだが
(マア当方の指導もあまり褒められた物じゃないし・・・。)^^
今回は こんな器で横一文字留をしましたよ〜 との報告も兼ねて upしました


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プラスチックの落としだけの購入もできましたよ〜♪
Posted by はなのほほえみ at 2012年10月23日 07:45
★★★はなのほほえみ様

オ!貴重な情報有り難う御座いますm(_ _)m

次回本町に出かけたときに購入します


アッ! それから 何時も微笑んでいてね
どんな事でも 時間が癒してくれると思う
私はそれを“時薬”(トキグスリと読む)といって
います  何とかなるよ ほほえみ様だもの微笑んでいてね
Posted by ごくらく鳥花 at 2012年10月23日 09:53
とてもすてきな作品
籠に生けるいい季節ですね〜

壊れたも物も何かに使えるかも・・・
って気持ちわかりますぅ
捨てられない性格で困ってます

Posted by ひまわり at 2012年10月23日 17:38
★★★ひまわり様

本当に蔓物の軽やかさは 籠がいいですね

>捨てられない性格・・。 同じです^^
お片づけの本を読むと 捨てるが基本となっている
捨てたら片付くに決まっているやん
捨てたくないし片付けたいし両方満足出来るそんな本ほしいなぁ

壊れたものやマイイケ作品など 人から見たらゴミに見えるかも〜
なんだけど当方には宝物 この性格は直らない^^と居直っておこう
Posted by ごくらく鳥花 at 2012年10月23日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。