☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2009年06月30日

受付の花

花材  真柏・黒法師・チランドシア

DSCN9785.JPG

まいりました!
真柏 本で見たり花展で見たりはしましたが
Э鳥花には縁の無い花材だと思い 読み方もわからん
でPCに教えてもらうことに シンバク
最も人気の有る盆栽で・・・。盆栽?

深山柏槙(ミヤマビャクシン)が本名らしい
ハイネズじゃないの?という方も
ハイネズもシンバクも使った事なぁ〜〜〜い

したいけでは下がっている枝を上にあげて後ろに引いている枝を下に 
おそ松くんのシェーみたいに成ったけど←フルイ 面白いのは面白い
でも場所的にあまりにも社名に・・・。
後ろ下へ引いても面白かったがそれだと器が落っこちる
やはりこの場所では傾斜型風か下垂型風で 
あまり後ろへの展開はなくで このかたちに落ち着いた
が! たぬきの尻尾みたいに見えて仕方が無い
ほんとうは枝を少し間引いて方がよかったのだろうか?
いずれにしても 初めてのもの 相談する方も
近くには見当たらないし(したいけ夜中なので)(へへゞ 

黒法師の葉(花びらに見える)がバラバラと落ちる?
どうすればいいのか 水につけないほうがよかったのか
茎の下の部分は ヌルヌルでグニュグニュになっていたので
切落としたのだが 挿し木にする時には 
水から上げて 日陰にほおって置くなので
水につけないほうがよかったのだろうか?

午後に花幸さんに行ったが予備が無かったので買いにいってみた
色の無い緑の小さなもので 一鉢4000円(/_・、)
これは無理だ 今入れている黒法師君頑張って
といっても後4日間もある

黒法師の代わりに入れたらとくださったのが
さらし箒木エエ〜〜〜〜なんだけど・・・。

いずれにしても 冷や汗ものの取り合わせでした
毎回ですが へへ


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m





posted by 8787 at 10:45| Comment(5) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

様式から自然へ

花材  雪柳・太藺・睡蓮・スモークツリー(花柄、葉)

N@〜〜 先生の作品 正面

DSCN9672.JPG

側面

DSCN9673.JPG

昨日の写景盛花様式本位の最後に書いたが
自然本位への導入が容易な作例だと聞いたことが・・・。
様式をいけてらっしゃる隣に! 有りました  
スモークツリーを他の先生にいただいて 
写景盛花自然本位にしてらっしゃる先生が

ありがたやありがたや(^人^)ナムナム

取り合わせを考えるのにもいい  河原撫子の様な小さな花でも
燕子花や河骨なども追加ができる


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m

posted by 8787 at 09:36| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

写景盛花様式本位

アレ!ビックリ記事が消えてるfmには写真がチャントUPされているのに
さてどんなふうに記事をUPしたのか忘れた(へへゞ

花材  雪柳・太藺・睡蓮


あ・い・う 各先生の作品

正面
DSCN9668.JPG

側面
DSCN9670.JPG

正面
DSCN9691-1.JPG
 
側面
DSCN9692.JPG

正面
DSCN9674.JPG

側面
DSCN9675.JPG


同じ記事を2度上げるのはなんだかしんどくなってくる^^
この作品は水辺の写景盛花自然本位をいける時にとても参考になる
いけ方ですと聞いたことが有る


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m



posted by 8787 at 11:17| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

文人調

花材  杜松・芭蕉・レッドジンジャー

瑠璃角花瓶

ЙΩ♪〜 先生の作品 正面

DSCN9648.JPG

側面
DSCN9649.JPG

この先生も一日に何作も特別注文のお花をいけられます
この文人とてもダイナミックです\(゚O゚)/ 
レッドジンジャーは取り合わせに3本も入ってきたのです
後の2本はどうするのか 気になるЭ鳥花でした^^
 
「この先生は急激に上手くなってきたネェ」と
大先輩の先生方が噂してらっしゃいましたよ!
いらっしゃるんですよね 急激に上手くなる方 羨ましい


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m






posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

7月研究会のお稽古1級

花材  雪柳・燕子花・紅李・太藺・晒しアプライト

区分 写景盛花自然本位

器 丸水盤

♪♪〜 先生の作品 正面

DSCN9687-1.JPG

側面

DSCN9688.JPG

@@ 先生の作品 正面

DSCN9683.JPG

側面

DSCN9684.JPG

研究会が11日からということは1日・8日のお稽古日にも
この取り合せが見られるのか 
15日は水ものの特別取り合せがあるし 楽しみだ〜
8日は お稽古休みます!又又山奥へ!! 携帯のアンテナも立たん^^

水曜稽古の残り花で 写真を撮ったどんな作品になっているか
7月初め公開しますよ〜〜
posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

7月研究会お稽古2級

花材  ウイキョウ2・アンスリュウム2・ドラセナゴッドセフィアーナ3


器 あすか

W♪〜 先生の作品 正面

DSCN9702.JPG


側面
DSCN9703.JPG

毎回社中さんのために お稽古されています
今回はたてるかたちで入れたと説明してくださいました
茎の細いものばかり 留め難そうでした


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m



posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

写景盛花様式本位

花材  著我・薊・日陰の蔓

お手直し前

DSCN9049.JPG

お手直し後 正面

DSCN9050.JPG

側面

DSCN9051.JPG

葉の位置が見やすいように俯瞰してみた

DSCN9052.JPG

著我の葉は 極力自然組みを用いるが5組の場合 3・2・3・2・3と覚えやすいよ!って
(-0-)ヘッ! そうか!そうだよね←今更何を納得
前に来る2枚ぐみはグゥーッと前に倒して
副枝の葉と並びそうな位でした 俯瞰写真参照



D・E・F  各先生の作品 正面

DSCN9042.JPGDSCN9044.JPGDSCN9046.JPG
一番前の作品は組葉が7組あります 
最初 薊のように3輪しか入れてらっしゃらなかったのですが
都忘れのように力の弱い花は5輪入れてくださいとの事でした

側面
DSCN9043.JPGDSCN9045.JPG

側面写真で著我の葉 5組と7組の位置がわかるだろうか?
写真をクリックしていただくとこの記事の写真一覧が見れます

何度お稽古しても 次は一年後 蚤の様なЭ鳥花の脳みそ
色々忘れております(へへゞ

日陰の蔓のひきかたを誉めてくださったが 
何処も誉める所が無くて 気を使ってくださったか?

Э鳥花に気遣いは無用 
“これ綺麗ですか?”のお言葉に「汚いと思っていけてません」
“まあ 綺麗にも色々有りますからね”との応酬に
長年周りの方をハラハラさせながら たえられてましたから^^

ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m





posted by 8787 at 08:00| Comment(14) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

受付の花

花材  バナナの花・グロリオーサ・スモークツリー


器 青磁青龍文花瓶

正面
DSCN9637.JPG
側面
DSCN9636.JPG

瓶花でもOKです。 とのTELをいただき早速 
“皹寧に入れたい”と花屋さんに連絡
来たのがこの取り合わせ エエエ〜〜〜ッ←毎回驚かないで下さい 

したいけして見ました(葉は文人でよく使うのだが花は花展でしか・・。)
バナナの重さに 前へヨロリ ヒエェ〜〜〜(・Д・)ノ ヤ(--;ヤバイ
あわてて手持ちの花瓶を捜す 文人に合って背の低いもの
中国製のこれを見つけたときは一安心 でも花台が5pも・・。
花台をどけると器の品格が下がると言われてますがあまり高いとドウカ・・。
バナナの一番長いのを後ろへ引いて バランスをとりました
皹寧よりは ズゥーット 安定はしている

いけてる最中に バリ島へ行ったときの 早朝の景色が
朝もやの中に見えた南国の花々 植込み(垣根?)の
上に蔓性に伸びる野生のグロリオーサを思い出してしまった

アレ?・・・。バリ島の器は持ってないし 
文人調風ということでご勘弁をと言う所です

器の高さは28cm よく調べたら角切も花台が無ければ
30センチ 使えそうだったなぁ あすかも意外と低い


  
ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m




posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

琳派調いけばな

花材  燕子花・紫陽花・珍至梅・擬宝珠・撫子


ЖЛ♪〜 先生の作品

DSCN9554.JPG

何時も何杯もお稽古されている先生です
豪華〜〜  珍至梅が 銀粉みたいです


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m



posted by 8787 at 08:00| Comment(8) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

写景盛花自然本位3作

花材  紅李・河骨・暖竹

A・B・C 各先生方の作品

正面
DSCN9487.JPG
右斜め前
DSCN9488.JPG


正面
DSCN9500.JPG
側面
DSCN9502.JPG


正面
DSCN9491.JPG
右斜め前
DSCN9492.JPG

どの作品も先生方の個性が出ている 水辺の景色です
夏の涼風が感じられますよね!

河骨 写景盛花自然本位で扱う時 
つい様式崩しの感じでいけてしまうので
必ずお手直しが入るЭ鳥花です(へへゞ


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

枇杷で文人調

花材  枇杷・鉄砲百合・暖竹

♪〜♪ 先生の作品

正面
DSCN9477.JPG

右斜めから
DSCN9479.JPG

確か 全然お手直しが入らなかったような・・。
お手直しが入ら無い位いい花いけたいよ〜〜

もう一作文人調盛花で

DSCN9484.JPG

何処かの支部の研究会取り合わせ盛花の文人調でいけるだそうです
難しい!?????? 
ムムムムム・・・。何人かの先生が集まって←大先輩がムムム
だったら私は???でもいいのだ^^


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m




posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

梅花空木で中間流し

花材  燕子花・撫子・五月梅

@@♪  先生の作品  お手直し前

DSCN9259.JPG

お手直し後

DSCN9266.JPG


何処が変わったか解りますか?


A 中間流しの五月梅の出の違いと 葉の整理です


茶・華道の世界では5月ごろに咲く梅のような花と言う意味で
五月梅といっているそうです
一般的には梅花空木 Э鳥花微妙に違うものなのかと思っていました(へへゞ
別名 薩摩空木とも言うそうです 
一重のほかに八重咲きや葉に斑の入ったものもある

空木という名前の植物の中では錦空木(二色空木)
科が違うがそっちが好きだ 
薬品会社が持っている植物園で見た錦空木に感激した覚えが・・・。
オットット話が違うほうへとずれてくる^^


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m



posted by 8787 at 08:00| Comment(8) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

夏の三種挿し

花材  夏櫨・姫百合・桔梗

直立型の作例
♪〜〜〜@@ 先生の作品 正面

DSCN9544.JPG

側面
DSCN9545.JPG

三種挿しは多種挿しの導入になりますと聞いたけど

主枝の横の桔梗 多種の時は主枝の笹百合より後ろへ引くので
3種のときも一瞬後ろだったっけと迷ったりします(へへゞ

それと 傾斜型で構成するときは姫百合は
本来の主枝副枝の位置に本当にはいってる?
って作例が多いような気が・・・。 
傾斜型でいけた先生の側面写真が見当たらない

ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


昨日1000ポイント目指せと書いたら 23:30現在で1020ポイントビックリシタ〜〜〜  
ポチッとしてくださっている皆様 誠に有難う御座いますm(_ _)m


もう昨日になりましたが! 准教の本を買いに本町の会館へ
4階では支部新旧幹部会 3階では工藤先生各副院長
教授・助教授の皆様方が 撮影をされてました
(工藤先生はすでに終られた模様でしたが)

ひぇ〜〜すごい所へ来てしまった
と思いながらも帰る前に 撮影現場をチョット覗きに
お一人の先生に“何しに来たん”と聞かれ 
『監督しに!』オイオイ 他の人が聞いてたらなんと生意気なと怒られますよ!
で 前の方にも 親しい先生が で!違うドアから進入
ア!あ! 理事長も前に座ってらしゃる しまった!
帰る間際だったので サンバイザーを被ったまま挨拶してしまった
失礼極まりないやつ 反省反省 って遅いですよ〜〜〜

帰りに花幸さんへ寄ろうと思っていたら 撮影現場に社長発見
その場で用事を済ませちゃいました 30度もの中
店まで歩かずに済んだのはラッキーでした

PS 凄い熱気と言うか 殺気と言うか 作品からのオーラと言うか
   なんとも凄いいけこみ現場でした←そこを平気で覗くあんたはオカシイ
あ!永遠の憬れのお方は今日も綺麗でした Э鳥花に気付いてくれました\(^Д^)ノ 
posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

珍至梅で琳派と瓶花

花材  珍至梅・紫陽花・矢羽根薄


♪〜♯〜 先生の作品

DSCN9556.JPG


○▲ 先生の作品

DSCN9560.JPG

@@♪〜 先生の作品 正面

DSCN9565.JPG

側面
DSCN9574.JPG

本当にこの教場の先生 同じ花材で 違うバリエーション
Э鳥花感謝にたえません
この花材なら手に入りやすく 社中の琳派にうってつけです

ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


昨日の夜9時半ブログ週間IN950ポイント
うそ〜〜〜 最高ポイント達成\(^Д^)ノ 
ポチッをしてくださってる皆様のお蔭ですm(_ _)m
そうなればこの際目指せ1,000ポイントと目標を立ててみる(へへゞ



posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

受付の花

花材 杜松・馬酔木・スートメモリー・丁字草・著我

器 白磁小判型水盤

DSCN9623.JPG

毎回 いけこみのテストを受けてる気分です
この取り合わせは 杜松が水を汚すので杜松洗いから初めました
普段は水を入れずに杜松で構成してなのですがそういう訳にもいかず
下いけを十分にしていきましたが てこずりました

それにいけこみ用 音のしないゴム底サンダル 
もう何年も使っているので 重い荷物を引っ張って坂を上がったら
崩壊するアクシデントも有り(いけこみを始めてやっと気付いた)^^
おかげで下いけ有りなのに 1時間以上かかってしまいましたフゥ〜〜!
ア! モチロン到着してから帰るまでの時間ですよ 
いけこみには一時間もかかっていません 

あわてて写真を撮ったのでお掃除前でごみが・・・。
PC処理でゴミを消していたら器や作品まで消しそうに(へへゞ
あわてるな!落ち着いたほうが最終的には早く終るぞ〜

取り合わせにある丁字草 野生種は絶滅危惧種です
スィートメモリーも 多分笹百合の替りかなと思われます
この笹百合も野生種は 絶滅危惧種 自然が・・。

乗せる台の下中央のみに足がついているだけなので(T字型です)
器と水5g大型3つ付き七宝1・普通2つ付き3・1つ付き2・長方剣山1
使っているので重いものを中央寄りに位置ずけるとこういういけ方に成りました
百合は9花付いていました 5花位に減らそうかと思ったけど
流石Э鳥花7花に ラッキーセブンの方がいい 
って作品のコンセプト上じゃ無いところがいい

ところで最後に成りましたが自然感出ていますでしょうか?^^

重みに耐えられるか心配では有ります(ーー;

PS 杜松欲しいでしょう   へへ!うらやましいでしょう←誰に呼びかけ^^


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(18) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

立透かし花籠で!

花材  燕子花・太藺・河骨

器 立透かし花籠

♪○〜〜〜  先生の作品

DSCN9330.JPG

河骨を瓶花に 確かとてもやり難かった記憶が・・・。
とてもすっきり夏らしく入っています


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


  
posted by 8787 at 08:00| Comment(8) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

夏近景ー燕子花・河骨・睡蓮

花材  燕子花・河骨・睡蓮

器 砥部写白磁小判型水盤

♪♪〜〜〜〜先生の作品

お手直し前  燕子花の3本目の花を何処へ入れたら良いか迷っているのよ
       とおっしゃっていましたが  Э鳥花に聞かないで〜〜〜
       全然質問の意味さえわからん 
       一番右の一番前の葉組みの後ろの位置が定番だと思っているのに〜

DSCN9521.JPG
お手直し後  
DSCN9523-1.JPG

凄くすっきり見えます  睡蓮が一株増えているのに “はぁ〜〜すごい”
Э鳥花 凄い勉強になりました プリントアウトして見比べてね
真剣にだとしんどいので 間違い捜し程度に軽くネ
(実の所Э鳥花何処を直すんやろ〜 あらへんやんと思ってました) 
それにしても指導の先生方の凄さは今更ながらですが尊敬以外の何物でもありません
この取り合わせは 基本の丸水盤で一株ずつの作品しか取り組んだ事がありません
それでもЭ鳥花にとってはタイヘンなんですが(へへゞ
一度じっくりと取り組みたいです時間を作って出来るかな?

側面
DSCN9524.JPG

しまったぁ〜〜〜〜お手直し前の側面も撮っておくべきだった残念(/_・、)


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m

posted by 8787 at 09:43| Comment(10) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

夏の多種挿し

花材  夏櫨・笹百合・桔梗・鳴子百合・撫子

丸水盤

♪〜♯ 先生の作品

正面
DSCN9572.JPG
側面
DSCN9573.JPG


砥部写白磁小判型水盤

♭♪〜〜〜 先生の作品

正面
DSCN9570.JPG
側面
DSCN9571.JPG

夏の多種 丸水盤でいけることの方が多いので砥部写白磁小判型水盤だと
七宝の位置は?  で!撮らせてもらいました
DSCN9581.JPG


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

写景盛花自然本位

花材  未央柳・紫陽花・撫子・暖竹・スモークツリー



お手直し前

DSCN9533.JPG

注意点 一目見るなり器に負けてます えっ!??????
    どういうことですか?
    器の重みに対して花が負けていると言う事
    はぁ???器の重みに?・・・。
    この器は 尺一の丸水盤よりドシリとしているので
    小さく纏めずにもう少し大きくおおらかに!

お手直し後 正面

DSCN9542.JPG

側面
DSCN9543.JPG
Э鳥花器の長径などから花材の長さを決めていました
器の重量感 考えた事も無かった 又一つ大事なポイントを学びました


同じ材料で 3作
♪♪〜 先生の作品 正面

DSCN9535.JPG

側面
DSCN9536.JPG


□○ 〜 先生の作品 正面

DSCN9547.JPG

側面
DSCN9549.JPG


◎◎ 先生の作品 正面

DSCN9557.JPG


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m





posted by 8787 at 08:00| Comment(10) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ひろりん特派員報告

アクティ大阪いけばな展

大阪駅の上 アクティ大阪27Fが会場です
朝8時ごろに携帯メールいただいたのに添付写真のPC取り込み
久しぶりなので忘れていまして 携帯の取り説読むやらで今頃UPです
社中さんの稽古日だったのに いけてらっしゃる間もああで無いこうで無い
ご迷惑かけました(へへゞ
12日 明日までです Э鳥花すっかり忘れとりました 現物は明日見てきます
とりあえず作品写真UPします

F1000070.JPG

F1000069.JPGF1000071.JPG
F1000072.JPGF1000073.JPG

イマイチ上手く取り込めてないか(へへゞ


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m




posted by 8787 at 21:29| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も研究会一級のお稽古

花材  枇杷・暖竹・紫陽花

器 基本瓶  区分 文人調いけばな

♪〜♯ 先生の作品

お手直し前正面                            お手直し後正面
DSCN9530.JPGDSCN9537.JPG

お手直し後  側面
DSCN9538.JPG

♭&♯〜♪  各先生の作品
DSCN9529.JPGDSCN9568.JPG


前回にも感じたことなのだが文人なので 
もっと面白いのが出てくるかと思ったけど
流石 研究会用無難に纏め上げられています
暖竹が ガァ〜〜とあがっているのや
紫陽花がどうだと言わんばかりに上がっているのも見たかった
枇杷も葉を綺麗に生かしているのは季節だからか
葉の無い枝と言うのもあまり見かけなかった
あまりに奇をてらいすぎるのは 研究会では冒険なのか?


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

竹島百合で3作

花材  竹島百合・銀葉・鳴子百合

お手直し前                         お手直し前(アドバイス後)

DSCN9446.JPGDSCN9449.JPG

お手直し後 正面                          側面

DSCN9451.JPGDSCN9452.JPG



♪♭♯〜 先生の作品 

銀葉の枝取りが上手いこんな枝の見方Э鳥花にはでけへん技です

正面                                側面

DSCN9459.JPGDSCN9460.JPG

上の2作品に使っている器 同じ立透かし花籠なのですが
1作目の方が古い分で 2作目のが最近の立透かし花籠です
古い分の方が 竹に斑?が入っていて 趣が有ります
最近のは 全部の竹が同じ色でベタッとした感じです


同じ花材で 写景自然 正面

DSCN9470.JPG

側面

DSCN9471.JPG

この教場 同じ花材で違う表現してくださる先生がいるから好きなんだよなぁ
それに上手いし! Э鳥花イッパイ勉強させてもらってます



ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

受付の花

花材  珍至梅・紫陽花二種・スモークツリー・折鶴蘭


器 黒釉扇面花器

DSCN9519-1.JPG

納品書には珍至梅・紫陽花・スモークツリーと印字されていたので3種かと
包みを開けてみると紫陽花二種 えっ!エッ!二種しかも紫陽花水揚げがぁ〜〜〜〜
三種と数えるか 4種と数えるか?? 

そうしたらベランダの折鶴蘭が『私を使って!』と呼びかけるので←又、出た妄想^^
5種と言う事で・・・。 折鶴蘭ちゃんも5本活躍

水揚げの悪いと言われている 紫陽花なのでなるべく低い構成の花にと
琳派調に ただ珍至梅がとても可愛くて綺麗なんだけどハラハラと花びらが
気を付けないと・・・。

この季節珍至梅は、花が開くとふわふわと綿雲の様な、雪の様な、色合いとしてはとても涼しげ
でも、莟のまま黒くなる物も、水揚げが悪いのだろうか???
珍至梅の水揚げが話題になることあまり無いし 知っている方がいたら教えて

扇面花器やっぱりかっこいいなぁ 花が映える


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m



posted by 8787 at 08:00| Comment(12) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

瓶花&文人調

花材  朴・芍薬・アレカ椰子

A・B  各先生の作品 正面

DSCN9481.JPGDSCN9483.JPG

 

C 先生の作品正面                      側面

DSCN9447.JPGDSCN9448.JPG



ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m



posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

写景盛花自然本位

花材  笹百合・桔梗・鳴子百合・夏櫨・山帰来

器 烏泥小判型水盤


♪♯〜 先生の作品 正面

DSCN9444.JPG


側面

DSCN9445.JPG


いつも特注の作品を何作かいけてられる先生の作品です
多分Э鳥花のブログ最多出場の先生かも〜
山帰来 和名はサルトリイバラです



いつも満員では入れない淀屋橋のKICHIRIさんやっと入れました
ワンプレートランチ900円 牛フィレ炭火焼でした 柔らかくてレアに近くЭ鳥花好み
の味でした 食事指導が・・・。でしたがたまにはネ!
照明が暗く ラウンジぽかったけど こういうのを雰囲気がいいっていうのかしら?
DSCN9443.JPG

アイスコーヒーを追加すると200円UPでした  
久しぶりに満足の行く程度の牛肉だ!
こんばんは野菜のみです(/_・、)
posted by 8787 at 08:00| Comment(8) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

研究会のお稽古1級

花材  枇杷・段竹・紫陽花

器 基本瓶 A/B/C/D各先生の作品

正面                  側面

DSCN9465.JPGDSCN9466.JPG

正面                  側面

DSCN9458.JPGDSCN9457.JPG
 
正面                  側面

DSCN9453.JPGDSCN9455.JPG

正面
DSCN9506.JPG

区分 文人調いけばな なのです

むずかしそうです〜〜〜


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

研究会のお稽古3級

花材  雪柳・太藺・睡蓮(花1・巻葉1・開葉3・流し葉2)七宝使用

写景盛花様式本位 尺一丸水盤

AI 先生の作品

DSCN9504.JPG

この作品 Э鳥花が拝見にいったときは客枝の部分に睡蓮が入っていました
そして この入れ方もありますと流し葉を客枝に見立てる作例へと入れ替えられました
どちらも有りだそうです

3級さんくらいだったら雪柳は傾斜型に構成したほうがいいでしょう
それで主枝の前に入る枝をこの作例なら普段の入れる位置より右に振って
七宝が見えないようにくらいの説明でよいでしょうね
景色の風情を出すようにと言ってもまだ理解し難いでしょうから
ということでした  なるほどそうして徐々に高度な技術に導いていくのか
φ(。。)しっかりメモ!! 社中さんを育てる極意かも


ブログランキング参加中です応援宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

6月研究会2級のお稽古

花材  ベラドンナ3・ヒマワリ3・スプレーカーネーション3・ソリダコ3・玉シダ7

器 3分割花器  ならぶかたち 多面性

♪〜◎ 先生の作品 正面

DSCN9497.JPG
裏面より
DSCN9499.JPG


◎◎  先生の作品  正面

DSCN9473.JPG


大先輩方の会話
器を置く位置は やはりこの方がいいねぇ 中央が前に来ると
主枝が後ろに引かれるのでねぇ  決まりは無いけどそのほうがいいねぇ
色味が寂しいけど ソリダコが咲けばもう少しましになるでしょうけどネェ
会話をしながらもЭ鳥花が写真を写そうとすると さりげなくゴミをよけてくださいます
1作目に写り込んでしまいました(へへゞ

指導の先生のお話もモチロンですが お手直し後の作品の前でお話なさる
諸先輩の会話とても参考になります

Э鳥花が気になった事 2作ともほとんど同じ構成同じ指導者のお手直しかも〜
副枝の位置や 花材の選び方にもう少し変化のある作例が見たかった。

ブログランキング参加中
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m





posted by 8787 at 09:52| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

髄菜で瓶花4作

花材  小葉の髄菜・燕子花・太藺

小葉の髄菜は教場に始めてきたので 写真入の解説がボードに張ってありました

♪〜 先生の作品  正面             側面

DSCN9387.JPGDSCN9388.JPG


▲◎ 先生の作品 正面               側面

DSCN9403.JPGDSCN9404.JPG

□&● 各先生の作品 正面

DSCN9368.JPGDSCN9405.JPG


先輩方の中には“貴女この花何か知ってる?”“ハイ!小葉の髄菜です”
“アラ知っていたの?偉いわね←あくまでもこどもに言う様に  私は知らなかったわ!”
とおっしゃっていても 全然迷わずにいけられます
凄い なんでもこい なんですよネ
Э鳥花 去年色々なブログでこの花をいけてらっしゃったので憶えていたのです
実物を見たのは初めてでした 可愛いお花です



ブログランキング参加中です応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

受付の花

花材  チランドシア・丹頂アリアム・霞草・ミリオグラタス


DSCN9438-1.JPG


今回はチランドシア 花展でしか触った事が無い花材です
これを主役にと考えたのだが中々纏まらず 
“自由をいけるときに困ったら 
植物を動物に見えるようにしてみなさい”との三世のお言葉
それでは、チランドシアを真ん中に挟んで
この子がほしい♪の花いちもんめの感じを出してみた
丹頂アリアムで 遊んでいる子供たちを感じてもらえたら嬉しい

Э鳥花チランドシアのピンク色の苞の部分が花だと長い間思ってきた(へへゞ
今回 珍しく花付きが取り合わせに入ってきて初めて花で無い事を認識
綺麗な紫の3弁の花付きが使えるなんて うれし〜〜〜〜い!ラッキー
とても短いので根洗いをして 根付きのまま使っています
その根元にミリオグラタスを入れています

別名 花アナナス←Э鳥花この名前で憶えていました
パイナップル科チランドシア属だそうです。


ブログランキング参加中
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ  ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(10) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

夏の三種挿し

花材  夏櫨・姫百合・桔梗

2作とも 直立型でいけてられます

◎□◎  先生の作品 正面

DSCN9418.JPG

側面
DSCN9419.JPG


□♪▲ 先生の作品 正面

DSCN9381.JPG

側面
DSCN9382.JPG

夏の多種挿しの前段階この作品で夏櫨を下草代わりに用いる扱いを勉強します
下草といっても日陰のようにひくのではなく 
本来の花型構成の半分位の高さで主副客中間と構成します
低い構成なりにチャント長短の変化をつけます←これが中々難しい


ブログランキング参加中
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m





posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする