☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2012年12月03日

器の使い方が特徴的な琳派

花材 松・桐・椿・菊・小菊

かわいい先生の作品お手直し前
1203a-1.jpg

お手直し後
1203a-2.jpg


花展で使われるのかしら?
とても個性的で素敵
この取り合わせなら お正月でもOKな位 格調たかいなぁ

お手直し前も素敵だけどの後の方が一段と格が上がって見える



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★




posted by 8787 at 00:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな花器の並べ方もあるのですねぇ〜
ボックスのような四角いスペースの時など
良いかも〜と思ってしまいました
Posted by ひまわり at 2012年12月03日 23:36
★★★ひまわり様

なるほど!!! ボックスねぇ
思いも着かなかった
良いアイデアを有り難う御座いますm(_ _)m
Posted by ごくらく鳥花 at 2012年12月04日 11:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。