☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2011年02月18日

琳派調いけばな

花材黄梅・椿・玉菊・裏白・木瓜

バースデー先生の作品
0218-1.jpg


るんるん先生の作品
0218-2.jpg



ぴかぴか(新しい)先生の作品
0218-3.jpg



黄梅の扱いが難しそうでした
3者3様の艶やかさでした


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
 にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

私は2枚目が好きですね。

明るくて春らしい作品ですね。
Posted by さな・花の庵 at 2011年02月18日 20:04
美しいですね〜〜〜〜
襖絵を見ているようです。
玉菊がいい感じですね。
改めて思いました。
Posted by nagaire at 2011年02月18日 21:15
琳派は艶やかで どれも素敵です。
同じ花材でも
違う個性の作品が出来て。。。

玉菊と椿、裏白の配色が綺麗で
春の華やぎを感じます(*^^)v
Posted by eisui at 2011年02月19日 05:59
★★★さな・花の庵様

なるほど! 落ち着いた琳派になっていますね

いけばなの季節はもう春爛漫です
現実はまだまだ雪の残っている(降っている)所もあって 寒さ真っ只中なのにねぇ

Posted by ごくらく鳥花 at 2011年02月19日 16:57
★★★nageire様

そうそのとうり襖絵なんです〜〜

玉菊いいですね 最近は和物なのにアレンジのほうでも人気だそうです
素敵な物は 洋の東西を問わずでしょうか
Posted by ごくらく鳥花 at 2011年02月19日 17:01
★★★eisui様

不思議な物ですよね 同じ花材同じような器を使っても
個性ってにじみ出てきますよね

自分らしさの出てくる作品目指してお互いに頑張りましょう
Posted by ごくらく鳥花 at 2011年02月19日 17:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。