☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2009年03月21日

散歩道の花

この2.3日で急に満開に慌ててカメラ持参で散歩です
此処の木蓮は まえにフォトコンテストでも写した木蓮並木です
毎年豪華に咲いてくれるんだけど
今年の木蓮は花の付き方が異常に多いです

DSCN8706.JPG


UPにするとギュウギュウ詰の様子が何か窮屈そうです

DSCN8707.JPG


しんどい時は この桃園で一休みして引き返します  
そうすると物凄く短い散歩に・・・。

“寒緋”と言う種類で桃色と言うより紅色に近いです
DSCN8710.JPG

“矢口” これがお稽古に来る桃の枝に一番近いかなぁ
DSCN8728.JPG

“関白” ミモザ&クリスタルビル
DSCN8720.JPG

今はこの3種類が満開です 枝垂れ系や源平系は莟がふっくらしてきています
後少しすると それらも花開いてもっとにぎやかな 桃園になります


川のそばの桜並木の 染井吉野
古い木はまだ莟が固いのだけど 若く細い木はもう満開です

DSCN8732.JPG

この季節写真に撮りたくなる景色がいっぱいです
といっても近所は 人の手で管理された植物ばっかりですが・・・。
カメラを持って 花粉症除けのマスクに眼鏡&帽子物凄く怪しい人物です



にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさに春爛漫ですね〜〜〜
木蓮・桃の桜の・・・小花が寄り集まって
咲く花の圧倒的な力と美しさは言葉もないくらいですね。
Posted by nageire at 2009年03月21日 10:29
あわわわっ もう桜咲いてますか?
今日公園ランチすれば良かった(--;)

ここんとこバタバタしていて、今日遡って拝見したら、
そごうの二葉流が〜 ガーン!!
実物見たかったなぁ。。。
写真だけでもありがとうございます。
Posted by ひろりん at 2009年03月21日 12:49
うわぁ〜嬉しい画像です♪
木蓮も桃も桜も満開ですね^.^
寒緋桜は沖縄でよく見る桜ですが花のつき方が沖縄で見るのとちょっと違う感じがします。
今、こちらではコスモスの花が満開です☆.・:*
Posted by Seiko at 2009年03月21日 15:18
綺麗ですね〜

今年も挿花でのフォトコンテストありますね(^^)ノ

今年は応募したいなと思ってます(*^_^*)
Posted by mechi at 2009年03月21日 18:04
見事に咲いてますね。
花木には惹かれます。出かけてた帰り道、夜の闇に真白な白木蓮が浮かびあがってました。
風ですぐだめになってしまいますが、今年はきれいに見えます。
Posted by ケイコ at 2009年03月21日 21:03
★★★nageire様

毎年忘れずに春に咲く花 その生命力美しさには
人の心を引き付ける 何ものかが有りますネェ
本当に言葉も無く見とれてしまいます
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年03月22日 00:44
★★★ひろりん様

桜は今年植えたみたいな ヒョロヒョロの分のみ咲いてました
桃園ランチがお薦めです
来週寒の戻りが有るそうですから その後の暖かさで
大木の方も一斉に咲きそうです
PS 二葉流のN先生の作品 何時ものごとくスッキリと素適でした^^
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年03月22日 00:51
そちらはすっかり春ですね〜。
仙台はまだまだ寒いです。
でも、今年は平年よりは早く4/5桜の開花予定だそうです。
春が待ち遠しいです。
Posted by こーえん at 2009年03月22日 00:53
★★★Seiko様

申し訳ないm(_ _)m私の文章力不足で 誤解を寒緋桜ではなく寒緋桃なのです
花の付きや枝ぶりも随分違うようです 同じバラ科では有りますが
コスモス?秋桜ですよね!!エェ〜ッ季節がぁ〜〜〜????
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年03月22日 00:56
★★★mechi様

もう少しすると 環状線や各沿線の大木も咲いて通勤電車の中からお花見出来そうですよ
フォトコン楽しみです ただ今年もエッセイが・・・。--;
なやみのたねです〜〜〜
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年03月22日 01:01
★★★ケイコ様

夜の闇に 白いものが浮かび上がるって美しいですよネ
私は 満開の染井吉野が真っ黒な闇に夜風で散る様が大好きです
ヒラヒラと無数に白い花びらが漆黒のバックに散る様を作品にしたいと
何度か取り組み発表しましたが まだ一度も納得の行く作品にはなっていません
永遠のテーマかも
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年03月22日 01:10
★★★こーえん様

仙台の桜 有名ですよネ! 毎年テレビでだけど拝見しています
今年も楽しみに待ってまぁ〜す
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年03月22日 01:13
木蓮、すごいですね〜(重そう!)
子供の頃は丸めたちり紙みたいと、
ちり紙の木・・なんて呼んじゃってましたが
素敵な木だと思います。
花を異様に付けるときは、木の良くない兆候(枯れる前)とか言うこともありますけど、
木蓮は元々花をたくさん付ける木なので
違うかな?(違うと良いです)
Posted by 鎌倉 at 2009年03月22日 01:18
★★★鎌倉様

そうそう 重そう!その表現がピッタリの状態でした

ちり紙の木・・表現やっぱりピッタリ 鎌倉様の感性とボキャブラ見習いたい

良くない兆候なのでしょうか? 例年より多く花が付いているような気がするのです  
その他の花も何時もと咲く時期が微妙にずれているような・・。
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年03月23日 11:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。