☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2009年02月09日

梅一種

花材  苔梅


とても気に入ったので 撮ろうとしたら お手直し前なんですとの事 
シメシメ 他の先生の手直し前と後って 中々上手くタイミングが合わず 
片方しか取れないこと多いんです

♪ 講師の作品 お手直し前

DSCN8311.JPG


K 教授お手直し後  正面


DSCN8314.JPG


側面

DSCN8315.JPG


どちらの作品も すてきなんですけど〜〜〜〜!!!!




にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は私のような初心者のところに遊びに来てくださって有難うございます!私はお教室=実家なので・・・母のお花しか見てません。(あとは研究会だけです)
なのでまたこちらに寄らせて頂いて色んな素敵なお花、拝見させてください!

苔梅・・・渋くて素敵・・・渋いの大好きです♪
Posted by naseer at 2009年02月09日 11:42
なんて立派な梅!
どちらもすばらしいですね。
後のは、一番高い枝がより生きてるような・・
(苔梅って漢字を見ると、お茶漬けを思い出してしまいます。海苔をイメージしちゃうんでしょうね・・)
Posted by 鎌倉 at 2009年02月09日 12:41
紅梅ですか?
ここまで太く育つには、何十年も経ているんのでしょうね。その枝を生ける。
時間と意気をいける。

花材の持つ、気迫に押されて、
負けてしまいそうになりそうですね。

植物は、幹の根元が若返る現象があって、
根元から、まっすぐに長い枝が出ます。
バラなどのシュート枝がそうです。
その枝をうまく使って、
若返りを表現されたのでしょうね。
すばらしいです。
Posted by かしの木  at 2009年02月09日 21:16
梅の一種いけ、すごい迫力がありますね
こんな見事な花は、そう見ることが出来ない!!
真直ぐに伸びる梅独特の枝、ずわえ?
効果的ですね
Posted by みちこ at 2009年02月09日 21:49
★★★naseer様

早速のコメント有難う御座います
花の方でなく 猫ちゃんの記事にコメントするなんて(へへゞ
とお思いでしょうが許してやってください
今後ともコメント&ポチッ宜しくお願いしますm(_ _)m

PS
この作品をいけた 講師の方が研究会に行く事が有るかも〜〜
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年02月10日 10:30
★★★鎌倉様

アハッハハハ〜〜〜〜海苔!! 好きだなぁそういう感覚(へへゞ

梅は女と言う字のように いけるのですと 大先輩の方々が口々に
『ヘッ?おんな(??)』って 不思議な顔をしていたら
『くノ一の女という字ですよ!』っておしえてくださいました
でもヤッパリ“ヘッ???”でした
女だから ずわえ(楚)で 角を2本出すのかと 不謹慎な事を考えていました(へへゞ
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年02月10日 10:43
★★★かしの木様

イエイエ! Э鳥花など この手の花材の良さに助けてもらってお稽古する為
枝を作って作ってが全然出来ませぬ 花材頼みの花になります^^

写真の加工 教えてくださったお蔭で すこしピントの甘い分も
シャープを使ってUPすることができるようになりましたm(_ _)m
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年02月10日 10:51
★★★みちこ様

今年は苔梅が豊作なのか へへ  とても沢山来てました

ずわえ 漢字では 楚・楉・杪・後世など 色々に書くようです
すわえ・すはえ・すわい ともいうそうです
梅ノ木の幹から出てくる 若枝の事で梅の特徴の一つになっているそうです

Э鳥花は“ひこばえ”だと思っていたのですが 調べてみると
ひこばえは幹の下の方とか 伐採した切り株からでて来る物で色々な木にもあるようで 
梅の ずわえとは違うようです 本当にЭ鳥花思い込みが多いようです

PS 画面を見てビックリ26953って 木偏に若いという字です
   この字が いちばんずわえに合っているように思うのに
   画面に出ないなんて(/_・、)
Posted by ごくらく鳥花 at 2009年02月10日 11:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。