☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2008年10月19日

花舞 ジンジャーで

花材  ジンジャー・実木瓜・アレカ椰子

器 ポエム3個

△▽ 先生の作品

お手直し後

DSCN7480.JPG

正面性の強い花舞いに見えました 鳥花がそう感じただけでしょうか(^ ^)ゞ


お手直し前

DSCN7479.JPG


こちらの方が 立体的に見えた鳥花はイマイチ初心者の域から出られてないのでしょうか(--;
花舞いを 研修で落としたことは無いのだが????


時々お手直し前を写させていただけます とても勉強になります
ご協力いただいた皆様には 大変感謝いたしておりますm(_ _)m




にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ  ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m
posted by 8787 at 10:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポエムを使っての花舞は、あまり経験がないけれども
難しいですよね〜〜
立てるタイプの花舞の方が、わかりやすいですよね。。。
Posted by みちこ at 2008年10月19日 21:22
こんばんは。

これ粋で素敵!

花器を3つ使って生けるのですね。

ぽちっ!
Posted by さな・花の庵 at 2008年10月19日 22:03
こんばんは!
空間の使い方でいろいろと変わってくるものなのですね・・・
花瓶?もいろいろあって、向きとか
うわあ〜複雑そう!
でも楽しそう^^
↓あららコメントが・・・ダブっちゃいました(汗)
ポチッ!
Posted by Sippo☆ at 2008年10月19日 22:40
★★★みちこ様

2007年の研Vでポエムで花舞いだったらしく
この作品も研V受講中の方お稽古の作品です


★★★さな(花の庵)様

粋?  あ〜そう言われればそうですね 
見慣れているものにとってはいけ難いんだよねなのでへへ
やっぱり 流外の方の意見は貴重だ!


★★★Sippo☆様

このいれ方 ウィンドウなどにいけると評判がいいいけ方なんです
ウィンドウを手がけていた頃にはよく活躍してくれました
2本からいけられますので 花材さえ上手く選べば 花材費も・・・。(^ ^)ゞ 
Posted by ごくらく鳥花 at 2008年10月20日 09:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック