☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2008年10月03日

大阪支部花展前期最終日

前期最終日です 入場は午後4時30分まで閉場5時です
見ごたえのある花展です是非お越しくださいませ

と言う事は後期の方々のいけこみ日です
お疲れの出ませぬよう  頑張ってください

憬れのNA 副院長の作品


DSCN7124.JPG




NI 先生の作品

DSCN7000.JPG



方寸の花のコーナー

DSCN7156.JPG




リンク集 花のアルバムに7ファイルに分けてUPしています
各コ−ナーごとに いれたつもりですが 間違って入ってるのも有るかも〜〜〜

ファイルを選びスライドショウを選び⇒とりあえずテーマなしを選んで
再生速度遅いを選ぶ 音楽はおすきなのでご覧下さい
写真はぜんぶで130枚位あります  写し漏れた方ゴメンナサイm(_ _)m

花のアルバムにいく前に↓をポチッとお願いします

にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ ←見たよ!!のしるしにポチッとしていただけると幸いですm(_ _)m

posted by 8787 at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

花のアルバムに行く前に、ぽちっとしたよ(笑)

小品花の展示も素敵ですね。
Posted by さな・花の庵 at 2008年10月03日 16:45
スライドショー、見せていただきありがとうございます。珍しい花材ばかりで圧倒されました。迫力が違いますね。力不足で造形の良さがまだ良く分からないんです(^^;)。実際に見ると又違う感想が出そうです。
Posted by mano at 2008年10月03日 20:45
さすがに、展覧会ですね!!
皆力作ばかりですばらしいです。
こんな大作っていける大変なんだろうな〜〜〜〜
Posted by nageire at 2008年10月04日 08:43
★★★さな(花の庵)様

ポチッとありがとうございますm(_ _)m励みになります

そう!とても素敵なんですよね
小原流で“方寸の花”と名付けているいけ方ですが
お稽古をしている人を見かけたことがありません
私も取り組んだ事がありません 一度いけてみたいものだとは思っていますが

★★★mano様

花展でしか使わないようなものが多いですよね
私もこれ何って聞かれても本当に困る事が多いですよ!^^
造形はわからなくても一度作ってみる ですね!
ナンダこんな物と思っても作ってみると結構大変
でも面白くとり付かれるかも〜〜〜


★★★nageire様

流石に力作ばかりです ある意味文字どうり力持ちじゃないと(笑)というものも有りで

係りの方が 器が倒れないよう押えていますよ^^

当日のいけ込みよりも大変なのが 制作です
生花以外の所はあらかじめ 組んで写真を撮って
当日係りの方が そこまでは仕上げてあります(^ ^)ゞ

Posted by ごくらく鳥花 at 2008年10月04日 09:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック