☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2012年11月30日

琳派で使う水仙の扱い等

花材 桐・水仙・西王母・玉菊・裏白羊歯

リボン先生の作品
1130a.jpg


★★★琳派で使う水仙は、様式の様にキッチリと袴の中に花をいれて
   使わなくても良い
   時には、葉も2枚袴からはずし 横への動きが出せるようにも使う
   その時は 足元は袴とクロスさせるか寄せて使う
   動きを出すため 葉を縦に使うより 斜めとか横に動かして使うと良い

それって もっと早く教えてほしかったよ〜
当方 袴に入れたまま横に開かそうと 葉と葉の間にV字に葉を挟んだりしていた
あの変な努力何だったのだヽ(*`Д´)ノ 
^^ ただ当方が知らんかったというだけですが


★★★裏白羊歯は 基本2枚を茎につけたまま使う 
   ただ枚数多く使う場合に 大きすぎる葉を 小さくして使う事も有るが
   この場合も極力 2枚茎から出ている風に見えるように使うと良い




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★


12月のバナーは、20年位前に植えた弁慶草。
親株の葉が銀色になる病気になったので、
3年ほど前に根ごと引っこ抜いたのです。
この春、アレ???弁慶草 植えなおしたっけ?覚えがない・・・
どうも根っこが少し残っていて、のびてきたよう
この寒い時期に綺麗なピンクの可愛い花は心がホッコリします
それにこの生命力の強さ 見習いたい
イヤイヤ 見習わんといて〜の声が何処からか・・・。へへ
posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

小品花

花材 避寒桜・西王母(椿)・裏白羊歯

リボン先生の作品お手直し前                  お手直し後1129a-1.jpg 1129a-2.jpg


最近は目も悪くなってきたし 観察力も鈍くなってきたか?で
細い枝を見切ってしまうことが多い
この作品もお手直し後の写真の頭が入っていない(^_^;)

お手直し中のお話
@ 避寒桜の枝は面白みがないので少し枝を作った方が良いでしょう
@ 西王母は、椿の中でも比較的早い目に咲き始めるので、
  この時期(この日は11月14日でした)よく取り合わせに出てきます
  枝や葉付きに変化が少ないので、花を中心に使うと良いでしょう
  特に葉はベターッと付いている場合が多いので
  葉を少し動かして立体的に見せると良い
  動かすとは葉を少しひねってです 
  枝の上を上下には動かせませんよ〜 
  当たり前かぁ^^



避寒桜は十月桜と呼ばれることが多いようです
彼岸桜や緋寒桜という他種と音が似ていて間違いやすいからだそうです
この日の花は輪が小さく八重咲の白でした



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 00:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

万年青で敷き松葉(写景様式)

花材 万年青・水仙・小菊・日陰・枯松葉

るんるん先生の作品正面
1128a-1.jpg

側面
1128a-2.jpg


るんるん先生の作品正面
1128a-3.jpg

側面
1128a-4.jpg


当方様式をいけるのは嫌いだが
見るのは好き ♪〜 
散紅葉やこの敷き松葉などは
物語が聞こえて来そうで特に好きだ〜

敷き松葉と万年青の説明は
2011.1.18〜20の丸専の記事を参照してください
右の検索欄で黒丸を記事の所にして
敷き松葉とすると探しやすいかも〜




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

瓶花

花材 実木瓜・著莪・菊

かわいい先生の作品正面
1127a-1.jpg


側面
1127a-2.jpg



著莪と言う花材
とても自然に使う方と
個性的に使う方
両極端の表現法に別れますよね

当方 最初に教えていただいたのが個性的
途中教えていただいたのが
自然に使いましょうの御指導者
ううう〜〜〜〜ん 
両方身に付くと良かったんだけど
なんか中途半端 (/_・、)





いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

琳派 大輪菊が三種も入って・・。

花材 大輪菊三種・小菊・伊賀楓

野球先生の作品
1126a.jpg



豪華・綺麗・格好良い!!!!!ヾ(^▽^)ノ
と現場では興奮したのだが

こうして写真に整理してみると
アレ〜〜〜〜??? 
菊の三種いけが横に広がった感じに見える
(多分他の人にはそうは見えないと思う)
やはり当方の目は変なのねぇ
中々上手く成ら無いのは 
こういうことが原因かも〜〜です




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

写景盛花自然本位

花材 はんの木・柘植・小菊・石蕗・山羊歯

リボン先生の作品
1225a-1.jpg


当方 去年一年写景自然に挑戦したが・・・。
この作品の足元にも及ばなかった

自然観察が足りないのか?
虚実等分が出来ないのか?
人と違う部分を見ているのか?⇒多分これだと思う



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 00:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

パターンって?に答へての 琳派

花材 鳥兜・鶏頭・小菊・楓・薄

ほぼパターンどうり作例(ポイントって書いた楓が反対側に入っているけどね)
トップバナーと比べてちょんまげ
ぴかぴか(新しい)先生の作品
1124a-1.jpg


チョットずれたけど上から 剣山は二つとも前じゃなくて
この作例では向って右が前 左が少しだけ後ろに退いてあるよ〜
1124a-2.jpg



全然パターンじゃない作例(何処かの花展用)
かわいい先生の作品
1124a-3.jpg


花材 石化鶏頭・向日葵の種・小松・小菊二種

さて・・・・。どうじゃい^^
ざっくり以上の説明は当方には難しくて出来ませぬ(/_・、)
親先生にお聞きあそばせ って
親先生この世にいなかったんだっけ?



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 00:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

まだありました 実石榴で文人

花材 糸芭蕉・実石榴・石化鶏頭

かわいい先生の作品
1123a.jpg


実石榴や鶏頭など季節感溢れるものは
急いでUPしないとなんだか季節はずれ感がイナメナイので
チョットあわてる (^_^;)


昨日の琳派のコメントでざっくりとしたパターン説明をした
ザックリ過ぎるぜ〜〜との夜中のメールはやめてくれ〜〜〜ビックリするぜ〜
コメントに書いてくれたほうがうれしいぜ〜〜〜
ハハハ(^▽^)ぜ〜ぜ〜と書いてますが喘息の発作では有りません
お互いに元気な シニアです


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

双子っぽい 琳派調いけばな

花材 石化鶏頭・菊・小菊・楓・薄

るんるん先生の作品
1122a-1.jpg


リボン先生の作品
1122a-2.jpg


小さく60画面位色々な作例が並んでいると

チョットはなれた位置にあるこの2つが同じ作品に見えた

よく見ると器の色が違う 

アレ!違う作品なんだぁ

大きくして上下に並べるとヤッパリ違うのが解るのだが

最近富に観察力が落ちている当方です(/_・、)


でも〜〜〜  同じパターンだよねぇ

例のパターンだよねぇ←
誰に話しかけている?^^



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 00:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

文人調いけばな

花材 杜松・実石榴・石化鶏頭

サッカー先生の作品正面
1121a-1.jpg


側面
1121a-2.jpg



素敵!!
この文人調 好きです
いや実石榴が好きなのかな^^

杜松と実石榴がこんなに合うなんて以外です


チョッとしたぼやき 合格者が無しなんてあんまり過ぎない
今すぐにでも使えそうなメンバーが多々いた様に思えるのだけど
採用基準が違うのかなぁ〜   打たれ強い方々も多かったと・・・
何処に 基準やポイントがあるのだろう
ううう〜〜〜ん 当事者じゃないけど悩んでしまう^^なんてねっ  
あんたに関係無いだろうの声が聞こえて来そうですが(へへ)



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m



posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

写景盛花自然本位 二作

花材 杜松・山万作・蔓梅擬・小菊・山羊歯

るんるん先生の作品正面
1120a-3.jpg

側面
1120a-4.jpg


リボン先生の作品正面
1120a-1.jpg

側面
1120a-2.jpg



この取り合わせ難しいなぁ
山万作と山羊歯の関係・杜松と蔓梅擬の関係あたりで
メチャクチャ迷いそうです 自分の花材でもないのに迷ってどうする^^

流石に特注される先生方 綺麗に纏めてらっしゃいました

そうそう杜松を使う機会の無い先生方が多いと聞きました
杜松を使う時の注意を・・・

杜松は器には水を入れずにいけます
先に水が入っているととんでもなく汚い水になるので・・
杜松がはいってから 器が汚ければ少し拭いて
水を入れてから 他の花材をいけていきます
杜松が来たらこのことを思い出してね



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

小判二面で琳派

花材 菊2種・小菊・楓・薄

かわいい先生の作品
1119a-1.jpg



小判二面の作例はプリントアウトして
社中さんのお稽古用の参考にスクラップしておく


土曜日に体操部のOB会に出席した
6:00〜10:00二次会もしなかったのに
日曜日一日しんどかった
いよいよお年寄りの仲間入りだなぁ

郵便受けまで行くのがヤットだった

ドアを出ると足元に"ヒロヘリアオイラガ"がいた
『こんな所にいたら踏みますよ〜』と声掛けしたが
シカトされた^^当たり前かぁ〜
とても綺麗なスモークのかかった黄緑色に
少しピンクがかったベージュのツートンカラーでした

こんな色の黄緑のワンピースにベージュの上着がほしいなぁ
自然の色の組み合わせって綺麗だなぁと
しばし見とれました 疲れていても
こんなお洋服が着れたらルンルンなんて妄想している
自分が少し可笑しかった



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

菊の様式 五種

花材 菊五種

牡羊座先生の作品
1118a-1.jpg


双子座先生の作品
1118a-2.jpg


獅子座先生の作品
1118a-3.jpg


天秤座先生の作品
1118a-4.jpg


射手座先生の作品
1118a-5.jpg


おまけ 菊3種
るんるん先生の作品
1118a-6.jpg


五種 当方は数えるほどしかお稽古していない
確か全体の形は台形にだったよなぁ

菊のにおいが苦手なんです
研究会で部屋中に香りが・・・・
急いでいけて 逃げるように退室します^^




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:06| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

瓶花

花材 鈴薔薇・向日葵・アレカ椰子

牡羊座先生の作品
1117a-1.jpg


天秤座先生の作品
1117a-2.jpg


魚座先生の作品
1117a-3.jpg


向日葵は夏のお花だとばっかり思っていたのに
数年前から冬にも店頭で売られている

何年前だったか 12月に向日葵を持った方が大勢(??) 造花?と思ったが 
皆 生花でした それから意識して見ていると どうも年中有る
いままでも薔薇・カーネーション・ガーベラ・菊などは 年中店頭に有るが 
ついに向日葵も季節のない花に仲間入りかです



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:05| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

文人調いけばな

花材 実石榴・蓮・菊

ぴかぴか(新しい)先生の作品 お手直し前
1116a-1.jpg



お手直し後 正面
1116a-2.jpg


側面
1116a-3.jpg



お手直し前も気に入っていたんだけどなぁ

ここまで高度になってくると・・・・・。
お手直し後もいいし〜 どっちもいいなぁと見とれる状態です




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

写景盛花自然本位

花材 雪柳・木苺・野路菊・曲木賊・アプライト

かわいい先生の作品正面
1115a-1.jpg


側面
1115a-2.jpg

野路菊は、頭の重さで一度下へ下がっても頭が上へあがってくるそうです
向って一番右 水面に下がっている菊でそれを表現しようとしたと
作者がおっしゃっていました


るんるん先生の作品正面
1115a-3.jpg


側面
1115a-4.jpg


牡牛座先生の作品
1115a-5.jpg


射手座先生の作品
1115a-6.jpg


写景はベテランの先生ほど花材につての造詣が深く
今回は野路菊の生態についてお勉強できました

写景盛花自然本位 必ず水際を見せるが
水際の無い深い山の中とか草原とかの表現って
見たこと無いよなぁ なんでだろう???
たしか、様式の敷き松葉辺りは水際はなかったような
自然本位では見かけないような〜
何処かには作例があるのだろうか?



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:37| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

お稽古の花 琳派調

正解は3番でした。 いとぎく〜〜〜〜 と取り合わせもしっかり見ずに糸菊にくいつきました^^

花材 伊賀楓・糸菊・アスター・小菊・桔梗蘭

お手直し前
1114a-1.jpg
この写真を見ながら 伊賀楓の葉を整理した
おかげで伊賀風のお手直しは無かったです
お手直し後
1114a-2.jpg


桔梗蘭の使い方に難が有りました
骨格は出来ているそうです
小菊を少し足して下さいました
前回、沢山抜かれたので 意識してすっきり纏めたら
どうも足りなかったようです 
ちょうど良いは無いのかと自分で自分に突っ込む


るんるん先生の作品お手直し前
とても素敵にはいっていたのでお手直し無しかもと思っていました
1114a-3.jpg

お手直し後
1114a-4.jpg


作者は桔梗蘭を桔梗蘭らしく意識して入れられたそうですが
それよりも 薄や著莪の扱いの様でいいですとの事でした

この先生のお手直しをされた御指導の先生が
琳派絵画からくる琳派調いけばなをいける時に意識すればよい事
絵画といけばなの違いは、テーマの有る無しです
このとりあわせでいけるときテーマを考えるとすれば
菊花 菊重ね など菊が競演する所を想像していけると良い
という様なことを仰っていました
なぁ〜るほど いい事を聞いたぞφ(..)メモメモ でした


珍しく午前の先生の作品を写す事が出来ました
ハートたち(複数ハート)先生の作品
1114a-5.jpg




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

写景盛花自然本位

花材 杜松・木瓜・山羊歯・石蕗・曲木賊

かわいい先生の作品
1113a-1.jpg




とても格好のいい自然でした
木瓜の花は? 返り花なのでしょうか
それともこの時期に咲く種類があるのかしら?

この先生も、講師試験組でしょうね
雰囲気がもう講師の先生のようです

今回のお稽古用 取り合わせ

1113a-2.jpg


さて!当方はどれを選んだでしょうか?^^


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

個性が生きます文人調

花材 杜松・百合・枯フィロデンドロン

るんるん先生の作品
1112a-1.jpg


リボン先生の作品
1112a-2.jpg


文人調いけばなは 
お瓶花の中で一番個性がでますよねぇ
ひょぇ〜〜と(゜□゜;)驚きの声が出る位がちょうどいい



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:26| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

観水型特訓中

花材 石化柳・薔薇・ドラセナゴット、セフィアーナ

るんるん先生の作品A
1111a.jpg


作品B 石化柳・小菊・木苺
1111a-1.jpg



金曜日に正倉院展に行ってきました
オータムレイト チケット発売開始午後5時入場5時半を利用してみました
通常¥1000⇒⇒¥700+入館記念特製栞付きです
(昭和26年の正倉院展のポスターが印刷されています)

奈良に着くまでの車窓からは 紅葉が美しく(楓ではない)
薄の原は4時ごろの少し傾いた日に 穂が幻想的に輝いて
いい時間帯にこれたなぁと 車窓の景色に見とれっぱなしでした

正倉院に行くまでの奈良公園の中で 
紅葉した楓をやっと一本見つけました
楓の紅葉にはまだ早かったようです
1111a-2.jpg

定番の鹿
1111a-3.jpg

松の緑の向こうに 秋らしい紅葉が
1111a-4.jpg

正倉院に着くまでの 景色も素敵でした

今回の瑠璃坏は、写真で見るよりもずっと深い青で透明感も有って綺麗だった
お気に入りは双六につかわれる色とりどりのガラスの駒でした
紫檀金銀絵書几(巻物を見る書見台)はとても興味深かった

楽しく有意義な午後でした



今日の午後8時からEテレで正倉院展放送されます


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:01| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

琳派 花展用?

花材 石化鶏頭・玉菊・小菊・小松・黄金柏

ぴかぴか(新しい)先生の作品
1110.jpg



講師試験が近づくとなのか
花展の多い時期だからなのか
超豪華な琳派や文人が増えます
講師をめざす先生方は、花展指導の練習も
しなくてはならないからなのでしょうね
この時期は、花展やお稽古でも目の保養がいっぱい出来ます
メチャ嬉しい(*⌒▽⌒*) です



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

晩秋の燕子花(実を使った場合)

花材 燕子花一種

るんるん先生の作品
1109a-1.jpg


かわいい先生の作品
1109a-2.jpg


ぴかぴか(新しい)先生の作品
1109a-3.jpg


七宝の斜めに置く角度や
黄色や茶色く枯れてきた葉をどれくらい混ぜていくか?
変化に富んだ動きなど とても高度な感覚と
技巧の腕が要求される花、ですよねぇ
自由な部分が多いので 得意でしょと言われますが  苦手です^^



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

小判型二面で琳派調

花材 蔓梅擬・菊・小菊・木苺

かわいい先生の作品お手直し前
1108a-1.jpg


お手直し後 正面
1108a-2.jpg


上から (右斜め上からになっちゃってます
1108a-3.jpg


取り合わせどうみても四種なんだけど これも有り?


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:22| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

枇杷・蓮・菊 だと文人調?

花材 枇杷・蓮・菊
飛行機先生の作品正面
1107a-1.jpg


側面
1107a-2.jpg


とても熱心な作者です
飛行機でお稽古にいらっしゃいます
特注のお花を3瓶 ウウウウウ〜 万札が飛んでゆく〜
今回は、チョットだけお顔が 可愛らしい方ですよ〜


枯れ蓮等の作り方
お稽古で使った 蓮や葉蘭水を少なくして自然に水が切れるようにしておく
その際水が切れるまで アイビーや折鶴蘭などの根の出ているものを
一緒に入れておくと 水が痛まず カビも出にくい

ちなみにいけた花の器にも根の出た植物を 
一緒に入れておくと同じ効果が期待できます
ウィンドウで花をいけていた時
水替えに1週間行けなかったが 効果があったよ


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 00:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

昨日の花奏と同じ花材で琳派

花材 鳥兜・藤袴・小菊・万作・著莪

かわいい先生の作品正面
1106a-1.jpg


上から平面
1106a-2.jpg


色がとても鮮やかな琳派でした
私は大好きなのですが(一番好きな色がこの紫と言う事も有りまして^^) 

チョット吃驚する色で琳派っぽくないと
仰っている先生方もいらっしゃいました



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
驚いた 何年ぶりかで 今朝4位に落ちている(T^T)
励みになりますゆえ ポチお願いいたしまするぅ〜

posted by 8787 at 00:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

花奏 季節美

花材 万作・鳥兜・藤袴・小菊・著莪

iモード先生の作品
1105a.jpg


万作の紅葉に鳥兜の紫が映えてとても綺麗でした
花奏の季節美って 何処か景色っぽく見えるときも有ります



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

お稽古花 琳派調いけばな

花材 石化鶏頭・黄金柏・アスター

るんるん先生の作品
1104a-1.jpg


春の京展のときに戴いた 昨日と同じティールームのランチ
スープ 何のポタージュだったか忘れました

1104a-2.jpg


1104a-3.jpg


昨日の記事を、見た 
京都に住む 妹からメールあり
ほとんど同じ時刻に シャガール展に行っていたそうな
すれ違っているのに お互い気が付かなかったのか?
私の場合音声ガイドと絵に集中していて
観覧者を全然見てないしなぁ (^_^;)
普段から一つの事に集中すると 
周りが見えないところが有るから・・・。




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

京都新世代いけばな展(お家元の作品有り)

いけばなの古き良き心を基に、新しい感性と溢れるエネルギー”イ・ケ・バ・ナ・ル”(パンフレットより抜粋の言葉)より数点紹介します
まずは小原流より2作 お家元が招待出品されてました
1103a-2.jpg

1103a-3.jpg


各作品にテーマ 花材名等が付いていて写真付きです
1103a-1.jpg


他流から

1103a-4.jpg


1103a-5.jpg


1103a-6.jpg


1003a-7.jpg


最後の作品は 下に敷いてある鏡の反射が 目ではもっと幻想的でした
写真ではその感じが上手く出せなかった

入場して直ぐに、 会場全体のライトが暗くなり
作品へのスポットライトでの撮影はとても難しかった
目で見る分には、幻想的で 作品に集中して見れたので良かったのだが
写真となると ピントが合わせ辛い 参りました(^_^;)


大丸京都店に行くと必ず寄る
フォートナム&メイソンのティショップのランチ
1103a-7.jpg


これに今日のスープはカボチャのポタージュでした
ここに寄るのは、まず空いていてゆっくり出来る事
カロリー制限中の私には嬉しい量の少なさ
トーストには食事に合わせてバターが付いてない
何しろ出てきた物は全部食べないと気がすまない
というか残すと罰が当たると祖母に言われてきたもので
いまだに残すと何と無くすまない気がするし〜
で! 今の所お気に入りの場所です

この後 徒歩で京都文化博物館のシャガール展に行ってきました

夢の中の絵を書いてる と然る本に書かれていたが
夢ではなく ユダヤの魂を書いているのだと知りました
幸福な時は 天に漂うらしいです
そういえば日本にも 天にも昇るようないい心地と言う言葉が有りますよね 
なんか納得のいっぱいの絵画展でした



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 11:45| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

瓶花? 文人調? ハイ!又、迷っています

花材 泰山木・アマランサス・孔雀菊

るんるん先生の作品正面
1102a-1.jpg


側面
1102a-2.jpg


かわいい先生の作品          ぴかぴか(新しい)先生の作品

1102a-3.jpg
1102a-4.jpg


帰りのお茶話に出た"アマランサスってバラ科?"ですよね
のお答えですが 当方が言ったヒユ科が正解でした
ただ 紐鶏頭と言う和名は又、別物の鶏頭の名前でした
m(_ _)mスミマセン

今回使われている花材では 泰山木の花
当方 中々 朴の木・大山蓮華 等の花との区別が付かず 
泰山木の葉が 他の2種とは全然違うのでヤット区別が出来ると言う所です
大山蓮華の葉は 卵型 朴の木は葉が大きく少し縁がウエーブしている位で
花だけだったら 全然解らんです(^_^;)
ググって見たらどれも モクレン科モクレン属 チョット納得

お花のお稽古の後の お茶話までお花の話って どこまでお花好きなんだろう(^▽^)



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

文人調いけばな

花材 柿・鶏頭・暖竹

お手直し前
1101a-1.jpg


お手直し後 正面
1101a-3.jpg


側面
1101a-4.jpg



全然違う作品になりました
ポイント⇒ この取り合わせでは
一番動きの少ない鶏頭を最後にけると良いとのこと

   お手直し前は 暖竹を入れる場所に悩んで
   最後にあいている所に入れたのだが
   窮屈に見える
   お手直し後は 暖竹の動きがダイナミックで
   他の先生にも 好評で人気が有りました
   『あなたらしい作品ね!』と言われましたが
   お手直しの先生の作品ですよ〜〜〜
他の先生が 写真ではこのダイナミックさが出ない
目で見るほうが良いと仰っていましたが
写真でも中々良い動き出てますよ〜



るんるん先生の作品
1101a-5.jpg


もう11月になりました 毎年 時が過ぎるのが早い
子どものころは一年が あんなに長かったのに
まだまだ 見たいものやしてみたい事があるのに
体力は付いていかないし 時は飛ぶように過ぎてゆく


今回の取り合わせ
1101a-2.jpg





いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする