☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2011年12月31日

〆括りは万年青の瓶花で

花材 桐・万年青・椿

かわいい先生の作品正面

お手直し前                            お手直し後
1231-1.jpg 1231-2.jpg

側面
1231-3.jpg



お瓶花をいける上で気を付けて頂きたい事の一つが
正面からの締まり具合と 側面からの奥行きの違いです
写真だけを見ていけ上げると まっすぐに立ち上がった平面的な作品になります
先生について御稽古をするとこの点を立体的に見て指摘してくださるので
奥行きのある いい作品になって行きます


感謝 m(_ _)m

御稽古の覚書程度のつたないブログを御訪問くださり
大変感謝いたしております
益々 私的に傾斜していくとは思いますが 御時間の許す限り
何度も御訪問くださいませ^^

来年も宜しく お願いいたします

では、よいお年をお迎えくださいませ<(_ _)>



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★

posted by 8787 at 07:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

お正月用?

花材 松・桐・椿・水仙・玉菊

るんるん先生の作品
1230-1.jpg



松の構成を撮らせてもらった

1230-2.jpg


松の構成がしっかりしていれば
傷みやすい水仙を他の物に変えることも
いいよねぇ



今朝は冷や汗をいっぱいかいたPCがネットに接続できない
ウェ〜〜〜〜〜ン お正月分を予約投稿しようと思っているのに
アア〜〜〜〜ン  四苦八苦して接続成功
PCに詳しい方だったら ボタン一つの作業だった(^_^;)

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 11:15| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

よそおい

花材 ヘリコニア・モンステラ・トルコ桔梗・薔薇・ドラセナゴットセフィアーナ・霞草

るんるん先生の作品
1229.jpg



輸入花が多い所為も有って 季節が〜〜の取り合わせですネ!

リンク先 家元のひとりごと 更新されていたので訪問したら
(゜□゜;)こ・これは ひょっとして教場でお正月花のご指導があったような?
どう見てもこの机と椅子と床の色は・・・・。 
残念 御稽古に行けなかったよ〜〜〜〜〜〜〜


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 09:07| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

写景盛花自然本位

花材 杜松・榛の木・椿・木瓜・裏白

るんるん先生の作品

1228.jpg


上手い先生の写景はヤッパリいいなぁ

さて ぎっくり腰の方は段々ましになってきている
ベットで安静にしている時間が長いので 文庫本を3冊読破
4冊目に入っている ^^
一気に色々読むと 話がごちゃ混ぜになってくる(^_^;)

後日 再読すると あれ? こんな結末だったっけナンテネ ヘヘ

座位が一番辛いので PC前には長くいられないよ〜〜



 いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 10:29| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

ならぶかたち 多面性

花材 ラクスパー・マリンブルー・ミニバラ・クリスマスホーリー・ミスカンサス・ミリオクラダス

かわいい先生の作品

1227-1.jpg



ぴかぴか(新しい)先生の作品正面

1227-2.jpg


裏面
1227-4.jpg



上から
1227-3.jpg



クリスマスカラーの赤白緑が入っているが
ピンクやブルーのおかげで 少し柔らかい今風のクリスマス取り合わせになっている


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 09:30| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

瓶花 へいかと入力して

花材 キササゲ・水仙・椿


るんるん先生の作品

1226-1.jpg


細工
1226-2.jpg


解りますかしらねぇ
キササゲの実が いい感じに動くように 針金で結んで有りますよ
キササゲの実はこういう風に細工して有ることが多い

へいかと入力してヤット陛下と出無くなった ^^ 
瓶花の方を多く打つもんねぇ


昨晩夜中に ぎっくり腰になった 
今日はキンキコンだと言うのに
会場に行き着けるか? (/_・、)

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 09:06| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

方寸盛花 お正月にも使えそう

花材 梅擬・水仙・小菊・お多福南天・立日陰

かわいい先生の作品
1225-1.jpg



角度を変えて
1225-2.jpg




方寸を写す時は気をつけないと 
覗き込んだ様なお花になる
で!必ず 真正面からも撮って見る



方寸なんて一度やれば十分よ!と仰った先生
小さくすれば良いなんて物でもないです
作者 傷ついてましたよ〜

当方 挑戦した時 結構 梃子摺った覚えが有ります

素直はいいが すぐに口に出さない 
心の中でお願いしますよ〜

当方 方寸盛花好きだけど花材費が高いので躊躇している 
なのでこの先生の作品は貴重なのです
傷付いて御稽古を普通の花に戻されたらつらい
参考になる花が少ないのでねぇ〜
 そっちかよ〜 って突込みが入りそうですが^^

メリークリスマス 皆様楽しい一日を〜
12-1.jpg


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 09:12| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

中間流しの客だよねぇ〜

花材 万年青・小松・小菊

るんるん先生の作品
正面
1224-1.jpg


側面
1224-2.jpg



作者いわく 普通の客枝ですと仰る    ????
当方にはどう見ても中間流しの客枝に見えるけど・・
七宝後ろの大穴から客枝の位置に出てきているものなぁ
ううう〜〜〜ん


昨日、社交ダンス教室主催のクリスマスパーティに 
急休みの方の代わりに 行ってきました
3:30頃電話を受けて ドレスを探し靴・バックお化粧と
約40分で済ました やれば出来るじゃん (^^)v 
いつもは出かけるとなると 前日準備
当日1時間半も掛かるのに〜であります^^
ガオから顔に直すのに今回手を抜いたからなぁ デヘヘ
流石に華やかな 衣装にあふれておりました
ゲームやショウなどもあって お客様参加ダンスタイムと
とても楽しい催しでした  

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 09:05| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

敷き松葉

花材 水仙・小菊・藪こうじ・枯れ松葉・日陰

お手直し前
1223-1.jpg


お手直し後
1223-2.jpg


長さの関係のわかる角度から
1223-3.jpg



何処直したの〜〜 と思わず言ってしまった  えへへ
上下に並べてみると 微妙な違いが判る
この微妙が 非常に大事!

敷き松葉 日陰の上に松葉を乗せるかと思いきや
松葉は先にこんもりと盛って置くのダヨ〜〜〜ン


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 10:01| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

よそおい

花材 寒桜・鳥兜・木苺・アスター・桔梗蘭

るんるん先生の作品 正面

1222-1.jpg


側面
1222-2.jpg


和調のよそおい結構好きです


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★

posted by 8787 at 07:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

19日と同じ花材で

昨日あわてて 記事の順番をまちがえた^^

ハートたち(複数ハート)先生の作品お手直し前
1221-1.jpg


お手直し中
1221-2.jpg


お手直し後
1221-3.jpg


器の違う先生の作品
1221-6.jpg


雰囲気の違う景色の先生の作品
1221-4.jpg


季節の先取りですと仰った大先輩先生の作品
1221-5.jpg



花を開けたら 水仙の葉が折れ 椿の花が落ちていたので
2月ごろの雪折れの景色を 表現してみましたと仰っていました
お家元にお手直しを・・・。
その後 四世との思い出話をされていました


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 10:32| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

色彩盛花様式本位・玉羊歯

花材 玉羊歯・フリージャ・薔薇

かわいい先生の作品

1220-1.jpg



今回のお稽古用取り合わせ
1220-2.jpg


ボードに御家元のお名前が  (T^T)


様式は研修の為 何度も何度もあきれるくらい何度もお稽古しましたねぇ
オヤ! 研修用だけ?って言われそうですね
実を言うとほとんどがそうでした^^
特に玉羊歯と谷渡りは・・・・。 
あのころのノートは何処へ行ったのでしょう


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 10:14| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

記念のお手直し

花材 錦木・椿・水仙・柘植・晒羊歯

お手直し前
1219-1.jpg



この取り合わせでは 水仙が主役であり見せ所なので
しっかり見せ所を作る 
場を構成している 錦木の枝が
前も後ろも同じような力配分になっているのと
三本とも 平行に走る部分が有るのが気になる等説明をしながら
全体をじっくりご覧になってらっしゃいました

1219-2.jpg


今回は後ろに引いてある枝の表情が良いのでそれを活かしましょう
とまず 前に高く上がっている枝を抜いて短く
そうすると前の椿の葉等が 重い感じになるのでと・・・。
羊歯はもうこれで終わりですか? 

もう少し羊歯があれば入れたほうが良かったようです

1219-3.jpg



お手直し後
1219-4.jpg



初めてのお手直しは当方 少々上がっていたようです
よくわかる説明だなぁと思ったはずなのに
こうして文章にすると エッ!これだけだったっけ(^_^;)
きっと忘れている(/_・、)  勿体無いことだ

これで三世・四世・五世と三代続いてのお手直しヾ(^▽^)ノ
教場ではそういう先生方がいっぱいいらして
『長生きしていて良かったです 有難う御座います』と
お家元に感謝の言葉を述べられていました

写真を見ると 当方いけばな人NO26のお二人と比べると
まだチョット遠慮している  お家元と距離がある^^


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 08:38| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

じっくりとお手直し

花材 樅の木・山帰来の実・アンスリウム・着色柊・覇王樹
最後の花材名は?違うような気がする 記憶が〜〜〜 最近とみに危ない

じっくりお手直し中
1218-3.jpg



かわいい先生の作品
1218-1.jpg


右斜め上から
1218-2.jpg


 当方があちらこちらと写真を写していたら 
アレ〜〜 いつの間にかじっくりとお手直ししてらっしゃいました
 とてもわかりやすい説明だったそうです



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 09:59| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

よそおい

花材 ジンジャー・ブラックリーフ・トルコキキョウ・デルフィニューム・ドラセナゴットセフィアナ・カスミソウ

るんるん先生の作品

お手直し前                          お手直し後
1217-1.jpg 1217-2.jpg


同じ花材とは思えない雰囲気の変わりようでした


この日は お家元の講習を拝見する為の
椅子の配置などが有り 後ろのこんな所にまで
と言う位机がイッパイイッパイでした 
地方からの先生も沢山お見えでした

例年12月は私を含めてお稽古する方が少ないのです
それがこの日は 満員でした
 

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 09:26| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

ヾ(^▽^)ノ御家元の講習だ〜〜〜

教場での初めての講習です 
用事が早く終わったため 午前の部もほぼ初めから聴講しましたが
あわててノートもカメラも手にせずに・・・。
で!!!自分のクラスではしっかりと写真も撮り ノートも
(あたりまえかぁ
1215-1.jpg

終始にこやかな表情でお話を進めていかれます
大きな会場と違うので 先生方の小声も聞こえるらしく
ア!よく言われますとそれにお返事をなさったり
楽しいお話に 会場がずっと和やかでした


晒三椏・孔雀の羽根・ツインキャンドル・ミリオグラタス・バーゼリア
1215-2.jpg


中間枝が気になっている 当方足元を撮って見た
1215-3.jpg

この作品は形態的な意識が強い 取り合わせだそうです


樅の木・クリスマスホーリー・シキミア・ミリオグラタス

役枝のみ入った所
1215-4.jpg

正面
1215-5.jpg


足元
1215-6.jpg



主 樅の木  副・客 クリスマスホーリー


日本全国を講習して回るので
取り合わせをどうしようかと それが悩みの種だそうです
4世もよく悩んでらしたと お母様との会話も紹介してくださいました

今回はクリスマスを意識したそうです

ただ 最初のうちは第二作のように枝の広がった物や
頭の重い物は 難しいので 取り合わせは 
三椏のように直線的で軽いものを使うといいですよ
と話されました 交差美も表現しやすそうです

当方が気にしていた 中間枝は 決まりは無いが
役枝の交差美を 損なわないようにすると言う事
必然的に役枝より短くなる
正面ばかり向くと言うのではなく 多面的に見せる事も意識するでした
花留隠しのように沢山詰め込まないのもポイントです すっきりねぇ

何しろ 随所に笑 大爆笑有りの楽しい講習でした

午前の講習の最後は 当方 涙涙(T^T)で困りましたが
午後はなんとか こらえることが出来ました

講習だけと伺っていましたが 
機能的にはデリケイトな心臓の持ち主なのですが
違う方の心臓はバリケイドのように強いので 
お手直しもお願いしました 快く引き受けてくださいました

とてもわかりやすい説明でした それは後日


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 09:57| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

写景盛花自然本位

花材 野茨・水仙・椿・苔躑躅・裏白

ハートたち(複数ハート)先生の作品正面
1214-1.jpg



側面
1214-2.jpg


当方の今年の課題だったんだけど、何時の間にやら腰砕けになってしまった

これで来年は 花奏にポイントを置くと うう〜〜〜ん であります



体験の方が お免状ってなんですか?終了証みたいな物?
お習字の終了証はお金が別に要らないんだけど・・・・。

ホエ〜〜〜(??)当方考えた事も無かった質問

うう〜〜〜んお免状を持って無くてもお花はいけられるけど
先生になりたいときに無いと困るかな?

エエット〜〜〜それ以外では・・・・・。

はい 困りました 当方何も考えずに
お免状申請できますよといわれたら ハイハ〜〜〜イと
申請していましたゆえ こんな質問が来るとは(/_・、) (^_^;)でした


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★






posted by 8787 at 07:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

菊の3種

花材 菊三種

かわいい先生の作品
1213-1.jpg



とってもキッチリとしっかりはいいっていますねぇ

様式って何度いけても何処かしら気に入らない所が出てくる

これくらいキチット いけたいものです


この日のお稽古花の取り合わせUPし忘れていました↓


1213-2.jpg


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★





posted by 8787 at 07:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

 花舞の花器を使って 自由

花材 谷渡り3枚・石化柳・グロリオーサ

るんるん先生の作品

正面
1212-1.jpg


斜め後ろから
1212-2.jpg


11月の2級の研究会課題でした
この作品は 何点?だったのでしょうね


お知り合いの先生からあまり自由をお稽古していない方に
教えるにはどうしたらいいかアドバイスを求められた
当方 この手のいけばな大好きで得意です

谷渡りを縦に中央で切って(芯をのける)6枚にして
一気に重ねた物を 器の中にウネウネと波のように入れて
その間に 石化柳チョロッとグロリの小さな蕾を一つ使うくらいでいいんじゃない
これだと いける技が無い子でもOKだとおもうとアドバイスした

後日 95点だったと先生から お礼の和調ストラップをいただいた

エエ~~~!!!!凄い社中さんだねぇ  当方が認められたようで
私がうれしいよ〜  ヾ(^▽^)ノ


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★ 




posted by 8787 at 07:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

お瓶花

花材 寒桜・菊・伊賀楓

ダイヤ先生の作品

正面                         側面
12-11-1.jpg 12-11-2.jpg

又々 奥行きたっぷりのお瓶花 です

昨日は 皆既月食見られましたか
あの赤い月は 怪奇月食と名づけたほうがいい感じ
ドラキュラ伯爵が出て来そうで怖いです


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★



posted by 8787 at 09:48| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

まわるかたち

花材 グロリオーサ・サンキライ・ブルースター・ミリオグラタス・カスミソウ

かわいい先生の作品
正面取り忘れ?
上から

1210-1.jpg


赤・緑・白とクリスマスカラーが揃っている偶然なのかそれとも意図したのか?

白い器を使うと赤と緑それに金銀なんてあしらうととたんにクリスマスらしくなる
中々便利だ!!! 
ブルースターの替わりに松ぼっくりの飾りなど使い
金銀に着色されたカスミソウをあしらうととたんに豪華になる
あいている真ん中にキャンドルスタンドに蝋燭 オオ!!!
この取り合わせ お稽古用にイタダキかなぁ


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _)m★
posted by 8787 at 08:43| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

すっきりと籠いけで

花材 蔓梅擬・木苺・二輪菊

るんるん先生の作品

正面                      側面
1209-1.jpg 1209-2.jpg

正面からの締まり具合と比べると
側面からの奥行きの深さに驚かされる作品が多いです


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒★クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _*)m★


私事 電気屋さんでのぼやきに続く続きを読む
posted by 8787 at 09:55| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

小品花

花材 蔓梅擬・水仙・椿

かわいい先生の作品正面
お手直し前                     お手直し後
1208-1.jpg 1208-3.jpg



側面
お手直し前                     お手直し後
1208-2.jpg 1208-4.jpg


お手直し後を見るとなるほどこうなるのかぁ なのですが 
当方お手直し前を 見た時もうこれでOKなんじゃないなんて
思ってしまった まだまだ修行が足りませんねぇ^^


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 09:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

冬の琳派調いけばな

花材水仙・玉菊・小菊・桐・裏白

ハートたち(複数ハート)先生の作品お手直し前
1207-1.jpg


お手直し後
1207-2.jpg


裏白の使い方が 変わりましたね
割と締まったいい裏白が来ていましたが
当方がいけるときは これが一番の難物です

水仙は 様式との使い方がはっきりと違う物の一つですね
いつもぽちありがとうございます<(_ _)>



にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 09:10| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

写景様式 万年青の二株

花材 万年青・小松・水仙・小菊・日陰

ハートたち(複数ハート)先生の作品
お手直し前
1206-1.jpg


お手直し後
1206-2.jpg


側面
1206-3.jpg



小菊と水仙の位置確認の為上から
1206-4.jpg


 


小松が短くなっているのはすぐ判ったが
よ〜く見ると 全部に手が入っている^^

当方、まだ2回しかした事の無い 万年青の二株
器を出すのが 大層なのでもう挑戦しないかも〜です
年々 力が弱ってきて大きな器が難儀になってきました(^_^;)


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>


にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 09:57| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

小品花

花材 野茨・水仙・椿

リボン先生の作品

1204.jpg


好きだなぁ 小品花
将来は 家では方寸と小品花で行こうかなぁと・・・。

さて怒涛の花奏の記事3日間
実を言うと この記事を書く画面と
実際の画面では 記事の幅が違う
上手く写真が収まったぞと保存すると
実際の記事の方が 幅狭なので 写真の位置が変な事に
それで何度もやり直す事にヽ(*`Д´)ノ
で随分と疲れた  はぁ〜〜〜〜〜〜

何時まで経っても中々上手く行かない
そのうちに無料の容量が終わってしまうだろうなぁ(^_^;)
と自分のふがいなさに 歯噛みする


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 09:02| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

花奏 講習会NO3

受付を入ったロビー左側に展示花が有りました

03-1-a.jpg 03-1-b.jpg

03-1-a-s.jpg 03-1-b-k.jpg

各々足元には役枝の花材名 と 取り合わせがかいて有りました

03-2-a.jpg 03-2-b.jpg

03-2-a-s.jpg 03-2-b-k.jpg


03-3-a.jpg 03-3-b.jpg

主枝 桐 
副枝 蔓梅擬
客枝 鶏頭
03-3-b-k.jpg
 



03-4-a.jpg 03-4-b.jpg 

03-4-a-s.jpg 03-4-b-k.jpg


如何でしたでしょうか?
3回に亘っての つたない記事 
コメントいただけるとうれしいです

花奏 当方達の帰りのお茶時の与太話では
内へ入っていくのだから あまり場所もとらず
今のお部屋事情にとても合うのではないかしら
若者受けするのではないかしらと
期待を大きくはらんだ会話になりました 


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 07:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

花奏講習会NO2

7作ですよ約2時間で つめの垢を飲ませたい方が約一名
瓶花一作2時間はもう卒業してくれ〜〜 
って誰に向って^^

最初の3作が お稽古用 と言っても豪華です
後の4作は 花展用だそうです
では順に 紹介します


1202-1.jpg


1202-2.jpg


1202-3.jpg


花展用
1202-4.jpg


1202-5.jpg


1202-7.jpg


1202-8.jpg



5番目の作品ピントが甘すぎるので 頭が写りこみましたが 
もう少し花材がはっきりわかる物を・・・

1202-6.jpg



会場では この様に撮影している方々が大半
そうすると 右側のように全体が反って写る
舞台上で しかも高い台の上にある作品は少し離れた所から
ズーム機能を使って 撮影しよう 椅子の背中を利用して
カメラを安定させれば ブレが少しましになる

1202-9.jpg 1202-10.jpg

菊にいたっては ↓の様に器が写らない
主枝だけが 一本抜き出て写るので 花奏に見えない写真になってしまう
1202-11.jpg


せっかくの写真作例なので 距離も気をつけようね 



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 07:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

花奏講習会報告NO1

遅くなりました カードリーダーの不具合で写真が取り込めず今日になってしまいました
師走らしい寒さになるとの天気予報 
家に籠るのにはちょうどいいかも〜
今日は会場の様子 明日は舞台でいけ上げた7作の紹介
あさっては ロビーに有った展示花の紹介
と3回に亘って写真で紹介します 
雰囲気だけでも伝わるといいなぁ

私の席(半分より少し前で席のすぐ前には人がいない)
からはこれくらいの感じで見えました
大きなスクリーンが2面有るので後ろの方からもよく見えます

1201.jpg



第一作目製作中 お話が軽妙で楽しいです

1201-1.jpg


具体的に直角三角形をあてがっての御説明

1201-2.jpg


後ろから前のほうに入れるのは 
この様に グウ〜〜と前に乗り出して 
明日くらい筋肉痛がするかもと笑ってらっしゃいました


1201-3.jpg


大きな画面には手のUPが

1201-4.jpg


これは挑戦ですと 菊の花奏
難しいですと少し苦笑いされていました


1201-5.jpg


最後は超大作 大王松に錦松が入った所です
出来上がりは明日のお楽しみ


1201-6.jpg


三脚を忘れたので UPの写真がぶれてぶれて大変でした へへ 


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 07:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする