☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2011年10月31日

懐かしの万年青

花材 万年青・小松・水仙・菊・日陰

かわいい先生の作品

1031-1.jpg


毎年この季節になると この様式をお稽古する先生が何人かいらっしゃいます

G鳥花 一時 一人V期 と言ってお稽古していた時に この作品をいけた 

後ろを通る大先輩が "小松が副枝よね〜”
"万年青じゃない?" と話しながら お帰りになった
?????? 何のこっちゃ今の話 だった事を
この作品を見るたびに 懐かしく思い出す


研修会館がある 座摩神社さんに記念碑が出来たとTVのニュースで見た
早速 撮って来た 座摩(いかすり)と読む ざまは俗称です

1031-2.jpg


1031-3.jpg


確か近くの 難波神社さんにも何かあったよなぁ
ここいら近辺は 芸能文化の発祥の地が多いようです


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

今回のバナーは 毎年沢山の花を咲かせてくれる サボテンさんの登場です


posted by 8787 at 09:41| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

いけばな大阪展 後期他流

未生御流
1030-1.jpg



御室流
1030-2.jpg



未生眞養
1030-3.jpg



未生流
1030-4.jpg



松月古流
1030-5.jpg



未生と付く流派の多いこと 
写真を整理しながら 今更ながらに驚いた!!!


気になった筒の使い方 前・中・後期と追ってみた
専心池坊

1030-a.jpg1030-b.jpg1030-c.jpg


個人的にとても面白いと思った


これで 花展報告を終わります

今日 京都の本能寺流(ヒ二つの部分が去の能です字が見つけられなかった)
の花展を拝見しに行こうと計画していたのに
京都市役所所前 本能寺文化会館で4時までです

三条あたりでのランチも楽しみにしていたのに
チョッとした小旅行 大好きなんだよね

昨日から 目の周りが 時々針で強く刺されるように痛む
血液検査の結果のよさとは反比例するように疲れが全身に・・・。
うううう〜〜〜〜歳なのか (^_^;)
それとも 変わった病気か? 宇宙人G鳥花
地球が段々住みにくくなるか(/_・、) (T^T) 


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
 
posted by 8787 at 11:16| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

いけばな大阪展後期 小原流

盛大に行われていた 花展も昨日で終わりました
最終日に行って来ました
お花は勿論素敵ですが 花展では思わぬ懐かしい方々に
お目に掛かれる事が有るので それも楽しみの一つです

1029-1.jpg


1029-2.jpg


1029-3.jpg


係りの先生方 お疲れ様で御座いました
前・中・後期と とても楽しい3日間でした




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 09:10| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

up忘れてました 籠

花材 杜松・躑躅・アマランサス

かわいい先生の作品

1028.jpg


この取り合わせで 籠なんだぁと チョットビックリした

今日は定期診察の日でした やっとアレルギーの出ない
薬が見つかり 検査結果は 中性脂肪が異常なだけで
後はOK ホッとしました 食事療法を頑張れば中性脂肪も減るかなぁ

と言うわけでも有りませんが なんだかボ〜〜〜ッとしていて
記事UPし忘れてました  へへ

今晩のMステ 久しぶりに キンキちゃん達が出演です
うれしいなぁ嬉しいなぁ(*⌒▽⌒*)

ハイなんだか取り止めのない記事になりましたが^^

私信⇒ いけばな大阪展会場で久しぶりにD先生に会いました
    教室は〆たと言う事でした チョット寂しい

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 19:23| Comment(5) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

中期 他流

気に成った他流作品で 前期に登場していない 流派を選んでみた

未生流(庵家)
1027-1.jpg


池坊聖流
1027-2.jpg


甲州流
1027-3.jpg


雅 流
1027-4.jpg


未生流 松法会
1027-5.jpg


一光流
1027-6.jpg


中尾流
1027-7.jpg



68流派もあれば 聞いたこともない流派もあった
ところが知っている流派で未参加の流派もあったりで
う〜〜〜ん お家元が御病気なのだろうかなんて
心配したり・・・・。私が心配してもなぁではある


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:49| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

いけばな大阪展 中期小原流

今回は月曜日 2時過ぎに行ってきました 込んでいた
やはり昼時と5時ごろが割と空いている
引きで撮らないといけない作品は何度も失敗する(/_・、)

1026-1.jpg


1026-2.jpg


1026-3.jpg


アレ〜 銀色の筒の上の器は何処かで見たような 横から撮りました

1026-4.jpg


“まどかちゃん”ではありませぬか こういう使い方もありなんだよね


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 09:41| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

よそおい

花材 藪山査子・木苺・竜胆・スプレー菊・桔梗蘭

るんるん先生の作品

1025.jpg


和調のよそおいもすてきですね

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 07:41| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

桐を使っての琳派

花材 桐・菊3種・木苺

るんるん先生の作品
お手直し前
1024-1.jpg


お手直し後
1024-2.jpg


作者「琳派は 草花中心で 枝ものはつなぎに使う物だと思い
  短く低く使っていました 桐を長く入れると作品が大きくなりました
  桐の特徴は生かしたほうが良いそうです」とのことでした

>枝ものは つなぎに使う物だと思い短く・・・。⇒解るぅ〜〜〜〜
 今回のお稽古では 柿の立派な物も大きくあつかっってあった
 そういえば 桜の木の時当方も大きく枝をあつかった覚えが
 あまり頭でこうだと 決め付けないほうがいいかも〜です


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

 

posted by 8787 at 09:19| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

花展の続き

前期 他流派で気になった作品の紹介

二葉流 置き合わせが素敵
1023-1.jpg


御室流 水盤が池のよう
1023-2.jpg


知香流 砂絵が特徴的
1023-3.jpg


草月流 らしい〜〜
1023-4.jpg


池坊 花伝書の絵を見るようです
1023-5.jpg


遠州流 葉の動きに何時も驚愕
1023-6.jpg


嵯峨御流 お流儀に入っている葉蘭の横に斬新な作品が
     どちらをUPしようか迷ったけど造形作が少ないのでこちらを・・・
1023-7.jpg



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 07:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

いけばな大阪展 前期

大阪府花道家協会創立45週年記念の花展が大阪心斎橋本館7階で
28日まで開催中です

金曜日の1時頃に行って来ました
68流派が出品  1ブースに1流派 1〜5作くらい展示して有りました
まず自流を 先に撮ってウロウロする当方としては
1ブースに1流派はウロウロせずに済んだのでとても有り難かった

ではまず小原流から

1022-1.jpg


今回バックが白いので+0.7の補正をかけてみた
1022-2.jpg

補正の無い分
1022-3.jpg


補正をかけると明るいが 白飛びしているような?
どっちが見やすいか?意見がが聞けるとありがたい

1022-4.jpg


真ん中の作品の花材名
1022-5.jpg


各作品に花材名が書いてあり 熱心な方は書き写してらっしゃった
カメラで撮れば早いのになんて・・・・。
書き写したほうが頭には残るのだろうが  



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:44| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

まわるかたち 秋〜〜〜〜

花材 杜鵑・万作・薄・孔雀菊

リボン先生の作品
1021-1.jpg


まわるかたちの 和バージョン時々 登場しますねぇ〜
G鳥花好きです!!!

今回のお稽古用取り合わせ
1021-2.jpg


ノートに取り合わせのみを記入して 
何年分も 持ってらっしゃる先生がいらっしゃいます
取り合わせの参考や 地区別のお勉強に役立つそうです
何年も続けられると言う事 尊敬しちゃいます


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:46| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

よそおい&花奏

花材 向日葵・ドラセナレッド・ガーベラ・ポリポジューム・ソリダスター

かわいい先生の作品
1020-1.jpg


作者いわく
ドラセナを下の主枝に使ったのは失敗だったかも〜 
上下で統一感がなく 色が綺麗に分かれてしまった
帰って残っているポリポを使っていけなおしてみるわ〜〜
とおっしゃっていました


早くも花奏の お稽古をしていらっしゃる方が
ぴかぴか(新しい)先生の作品
正面
1020-2.jpg


側面
1020-3.jpg


上から
1020-4.jpg



大阪は11月の20日が講習会なので 名古屋の花展やこの作品が 実物の見初めです
花舞いの様な緊張感ではなく まわるの様に外へ外へでもなく
と言っても 桔梗誌に書いてあるのはたしか役枝の使い方だけだったような
中間枝のおす範囲の決まりはあったようだが・・・・
しっかり講習で聞いておこう



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:22| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

文人調 &遊んじゃいました^^

花材 石榴・芭蕉・百合


かわいい先生の作品 正面
1018-1.jpg



側面
10-2.jpg


この作品の残花と面白く積まれた七宝が有ったので
他人の物なのに遊んじゃいました

1018-3.jpg



神聖な教場で しかも他の人の物で遊んじゃうなんて
アカンテ ((((((((#"--)ノ☆(*ノ_ _)ノ ヤッパシ



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 07:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

文人調いけばな

花材 旱蓮木・モンステラ・アマランサス

るんるん先生の作品正面
1018-1.jpg


側面
1018-2.jpg


かわいい先生の作品
1018-3.jpg


ぴかぴか(新しい)先生の作品
1018-4.jpg


2番目と4番目の主枝の先が見切れている(^_^;)
最近 先の方が見切れてしまう写真が多い
全体をしっかり把握する力というか判断力が鈍っている(/_・、)
今回はモンステラの扱いに気持ちが集中してしまっての失敗である


白い器の先生は 長いアマランサスの葉を全部むしってしまわれた????
御指導の先生に葉が付いてなかったの?とたずねられてのお答えが
下のアマランサスの葉が綺麗でこれだけ使いたかったからとのお答え
??????であったが
マア正面から見ればあまり目立たないからいいかぁって 
そんな問題ではないが 葉は残しておくほうが良かったようです^^


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 09:40| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

瓶花

花材 木大角豆・桔梗蘭・透し百合

かわいい先生の作品
1017-1.jpg



リボン先生の作品
1017-2.jpg


桔梗蘭なる物が来ていた 見掛けはニューサイランなのだが
真ん中の筋が柔らかく全体的にしなやか
1017-3.jpg


こういう風に扇子の骨のような形状です
一本一本に分けて使ってらっしゃいましたが
作品によるとこの形状を生かしても面白いかも〜
と アイデアの泉に刺激を受けました


キササゲという字について 
ボードには木豇と書いて有りました
木豌と書いてある本も有ります
当方は今回グーグルで検索した分を使っています

そこで御指導の先生のお話
木偏に四季を付けて如何読みますか?

春⇒椿⇒つばき
夏⇒榎⇒えのき
冬⇒柊⇒ひいらぎ は答えられましたが秋が????

そうなんです!!!!
秋⇒楸⇒きささげ  なんだそうです
チョットビックリの情報です
お稽古の時に 社中さんへのミニ情報に成りますねぇ

かすかにだが まえ〜〜〜に 桔梗誌でクイズになっていたかも?????

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m



posted by 8787 at 11:31| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

写景盛花自然本位

花材 藪山査子・杜鵑・竜胆・木苺・山羊歯

お手直し前
1016-1.jpg



お手直し後
1016-2.jpg



全然違う物になりました 考え方が間違っていたようです
木苺と山羊歯の両方を 下草的に使い手前に木苺で秋の色を
奥の方と水際に山羊歯を使っていたのですが

この場合 山羊歯のみを下草扱いにして 木苺の葉は少し高く扱う 
木の物と草の物を同じ扱いにしないほうが良いとの事でした
藪山査子もう少し主張させる
うう〜〜〜ん私の今年のお稽古は11月までなので後4回ほどしか残ってない
会得できるのかS氏の写景

揺れるハート先生の作品
1016-3.jpg


るんるん先生の作品
1016-4.jpg


かわいい先生の作品
1016-5.jpg


他の先生のお手直しの時 この取り合わせでは杜鵑を高く使ったほうが良いでしょう
とお話されていました



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:21| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

花展作品のような琳派

花材 柿・石化鶏頭・孔雀菊・木苺・火焔草


るんるん先生の作品

1015.jpg




凄い豪華でカッコイイ 柿ノ木の使い方など考えも付かない
アア いけばなって素敵 こういう作品を見ると胸躍るなぁ
ヤッパリ見る分には豪華絢爛がすきなんだなぁ
と改めて 感じました 家の中には中々持ち込めないが・・・。


午前中に教場でいけられた作品なので実物が見れてない
作者の先生よりメールで写真を戴きました
ありがとうございますm(_ _)m


同じ花材で他の先生の作品
1015-2.jpg



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 09:35| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

方寸盛花と珍客

花材 苔躑躅・竜胆・藪山査子・女郎花・羊歯
るんるん先生の作品

1014-1.jpg



何時も方寸盛花をお稽古されている先生です
とてもおとなしい先生なので 時々撮影を忘れます

来年は 方寸に挑戦しようかなぁ〜


さて お稽古に出かけようとベランダを閉めに行ってビックリ
アレ! 見たことのない模様の蝶?蛾?
逃げられないように網戸越しにUP機能を使って撮影
チョット紗が掛かったようになっていますが

1014-2.jpg


パソコンでもう一段UPして驚いた
季節の終わりだからか 羽があちこち痛んでいる

触覚部分がクルクル巻いていないので蛾なのかも

この後 ポットカバーと植木鉢の間に 落ち込んだ
あわてて植木鉢を持ち上げて 逃がしたが
当方が見ていなかったら逃げられない位の狭隙であった 
少し涼しくなってきてはいるけど もう少しこの世を楽しんでね〜〜〜〜


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 09:54| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

花展続き大作3つ

個人作や 方寸の方が写真にすると迫力が出るので
つい先に掲載してしまったが お知り合いの作品は
合作で大きな物だったのです

10-1.jpg


10-2.jpg


10-3.jpg



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 01:09| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

名古屋支部展 後期

ほんの一部ですが御紹介

12-1.jpg


12-2.jpg


12-3.jpg


12-4.jpg


12-5.jpg


12-6.jpg


12-7.jpg


ライティングの関係でしょうか 
花展会場なのに もの凄くピントが合っている

今回 影がとても綺麗で 作品に奥行きと深みのようなものを感じたのは
当方だけなのかしらん ハートたち(複数ハート)


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 00:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

名古屋支部展に行って来ました

会場入り口のポスターと 迎え花です 沢山の人が記念撮影されてました

1011-1.jpg


1011-2.jpg



撮影したい方がいっぱいいるのに
自分たちが撮影した後 作品の前でたむろしないでください
邪魔ですとおもわずいってしまった(^_^;)

ここういう時に 思わず性格のきつさが出てしまう へへヾ



posted by 8787 at 23:24| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

瓶花

花材 キササゲ・紫陽花・秋明菊

るんるん先生の作品

1010.jpg


この器に いけられると ウン? 文人調?と思ってしまう
取り合わせから言うと 瓶花でしょうと・・・。
あ〜〜 そうなんだぁ  何時までたってもイマイチ理解が へへヾ

キササゲ 木大角豆 と書くらしい

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:26| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

文人調いけばな

花材 枇杷・アレカヤシ・百合

るんるん先生の作品

1009-.jpg



この取り合わせって 百合が薔薇や蘭に替わったりして 結構定番?
文人のお稽古用取り合わせを考える時にいい感じです


1009.jpg


今年はお稽古日が 変則が多いです
間違える人が 数人^^

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m



posted by 8787 at 10:19| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

文人調いけばな

花材実木瓜・蓮・秋明菊

リボン先生の作品

お手直し前
1008-1.jpg


お手直し後
1008-2.jpg



お社中さんが 研修で 文人を落したの だもんだから自分も解らなくなってきて〜〜

確かに!!!悩んじゃいますよねぇ 

社中さんを育て上げるのってどの先生方も大変です

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 10:04| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

色彩盛花様式本位 紫苑

花材 紫苑・鶏頭・小菊


るんるん先生の作品
1007-1.jpg



かわいい先生の作品
1007-2.jpg


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

記事をUPするのを忘れて 定期健診に行ってました へへ
posted by 8787 at 14:01| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

同じ花材で写景・瓶花・趣向花

花材 油満天星躑躅・藤袴・竜胆・尾花・山羊歯

るんるん先生の作品正面
1006-1.jpg


側面
1006-2.jpg


かわいい先生の作品正面
1006-3.jpg


側面
1006-4.jpg


ぴかぴか(新しい)先生の作品 お手直し前
1006-5.jpg


側面
1006-6.jpg



お瓶花の先生は 器が良くないとの御指摘を・・・。
この取り合わせなら 籠か土の感じのする器を選んだほうが良かったそうです

趣向花の先生は"いつも皆と同じ物じゃあねぇ"と仰っていました
とても写景感のある お花でした
お手直し前は2つの器でしたがお手直し後は3つになっています
当方どちらも好きです

同じ花材でも ここまで印象が変わる
とても いい勉強させていただいてま〜〜す


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 08:03| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

10月研究会一級のお花

夢の中を漂っているような(訳は続きで) 台湾旅行の間に 
研究会が終わってしまっていた

花材 石化鶏頭・孔雀菊・木苺

リボン先生の作品
1005-1.jpg


るんるん先生の作品
1005-3.jpg


かわいい先生の作品
1005-2.jpg


ぴかぴか(新しい)先生の作品
1005-4.jpg



どの感じの作品が 優秀花だったのでしょうね気になるところでは有ります

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

台湾ツアーは続きで続きを読む
posted by 8787 at 10:29| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

昨日と同じ花材で瓶花&小品

先生方の作品

正面
1003-1.jpg

 
側面
1003-2.jpg


1003-3.jpg


1003-4.jpg


1003-5.jpg



G鳥花 教場の先生方大好き アア〜〜こういういけ方もあるのか
こういう留め方も有るのかと勉強させていただけることが満載です


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

予約投稿中  何事もなければ 本日帰国

帰国ってなんか大げさ  台湾や韓国ってあまり外国感がない
顔が一緒だからか 食べ物が似ているからか
チョット故郷へ感覚です ただ荷物は多いが ^^

posted by 8787 at 07:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

今回もかごいけで!

花材 蔓梅擬・丸葉万作・鶏頭

お手直し前
1002-1.jpg



一番苦手な葉・実&枝の整理
こんなに沢山の落とした実や葉が ハハハ
1002-2.jpg



で!お手直し後はこんなにスッキリ
正面
1002-3.jpg


側面
1002-4.jpg



主枝をここまで長くおろすのだったら
上に立ち上がっている枝は ぐっと前に倒したほうがいいです

ア〜ヤッパリ  鶏頭の首を切るかなぁと 立ち上げたのだが
下垂型の定石どうり 前に倒したほうが良かったのね

万作は 右後ろに入っていた枝を前へ 前の枝を中央後ろへ
移動しました 無理やり後ろに引く枝を入れなくても
蔓梅の横枝が効いているので これだけでいいですよとの事でした



他の先生方は 同じ花材で 瓶花 小品 等にいけてらっしゃいました
明日の記事で紹介します


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

予約投稿  ただいま光ちゃん追っかけ中 in台湾
posted by 8787 at 07:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

秋草でまわる

花材 杜鵑・万作・孔雀菊・薄

ぴかぴか(新しい)先生の作品
正面
1001-1.jpg


上から
1001-2.jpg



和調のまわるも素敵です!!!!

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

予約投稿
posted by 8787 at 07:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする