☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2011年05月31日

琳派調いけばな

花材 燕子花・姫百合・鳴子百合・五月梅・楓

リボン先生の作品

0531.jpg



シマッタな もう少し高い位置から 撮った方がよかったみたい

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

今回のバナーの花は 西洋山牛蒡の花です
2重鉢にしてある 河骨用の器から生えて来ました
インク草と呼ばれていたりします とても可憐な花です
posted by 8787 at 08:00| いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

春の遠景 桜の続き

まずは写真紹介から

お手直し前
0530-1.jpg


お手直し後
0530-2.jpg


側面
0530-3.jpg


副枝が倒れすぎていたので少し起こしました
客枝の都忘れが一本長すぎたので少し短くしました
御指摘ありがとうm(_ _)m 主枝の葉 2箇所落としています


るんるん先生の作品
0530-4.jpg


かわいい先生の作品
0530-5.jpg


ぴかぴか(新しい)先生の作品
0530-6.jpg




日陰は、春なので器の全体の2/3位を目安とする
   切り口が下になり見えない様に重ねてください
   フワフワと重ねないように (エ!それだけ・・・・瓦敷きの説明は?)
   一木挿しのキワを綺麗に押さえるように敷いて下さい
   都忘れが挿されるだろう大穴には詰め物(日陰で)を入れておくと入れやすいです

都忘れは縮小挿法で挿します
   中景や近景の様に丈高くは挿しません
   花同士はあまり離しすぎずに 群生しているように挿します
   脇葉・下葉を少し添えて 客枝・中間枝・主脇の中間枝という形で
   花全体を 抑え気味に入れていくと良いです

一木挿しと比べると 意外とあっさりの説明でした 



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

大変遅れた丸専報告(桜)

花材 桜・都忘れ・日陰

見本花 3作

正面
0529-1.jpg


0529-2.jpg


側面
0529-4.jpg


正面
0529-3.jpg


側面
0529-5.jpg




ご指導の先生の講義は 纏めた様な順番で お話されたのでは無いのですが
花材順に 纏めてみました 漏れている所や聞き違いがあるかも〜なのです
詳しくは 必ず様式本でご確認ください

桜の一木(ぼく)は、花が満々に咲いたところが見所ですが
本日の山桜では、葉の美しさも大切です 木肌・緑の苔が付いていればそれも見所でしょう
あまり枝を厳しくしても桜らしくありません 作りすぎても品がなくなります
たおやかな優しい枝も又見所です

花留めの位置は 直立型のしっかりとした位置づけ 内接する四角形の左上隅に
写景なので逆Lが良いかと思います 客枝の花留めは右前の方

木(ぼく)の長さ 本日は、南蛮写しの器なので 切立や尺一よりは少し長めに
       といっても直径+深さ÷2では長すぎるので 
       直径の1/2とすれば良いのではないでしょうか。
    形  右側面から見ると 少し屈曲のあるものを選ぶとよい
       昔は、切れ込みを入れて作ったりしましたが 品がなくなるので
       それらしい所を 選ぶと良い
  挿す位置 後ろの大穴 少し前傾させて 後ろの七宝にあたる部分を切ると良い
       木が太い場合は 大穴の幅に合わせて側面を一箇所位切ると安定する
       此処で四方を切ると大穴の中でプカプカ浮かんだり 安定しないことになる
  切り口  薄墨をぬるか又は樹皮を張る

主枝の枝選び あまり個性的な枝を選ぶより素直なものを選ぶ
  挿し方  木の半分〜半分強まで 枝を添わせてゆきそこから後ろへ枝を起こします
  起し方  枝に鋏を軽く三度ほど入れて矯めます 一箇所だとポキンとなること多し
       この時 いすの背等を利用すると 力の入れ具合が良い
 添わせ方  足元 木に接しない方を斜めに切ると 木に枝が添ってきます
       添わせ方は 主枝だけに限らず 副枝も同

副枝の枝選び 主枝と同寸になる位の長さにとり 
  挿し方  木に添わせてゆきます 下から1/3位の所から分かれて行き 
       副の位置に枝が来ます

中間枝  ☆主枝と副枝をつなぐように 木の右側から前へと1本押してゆきます
      枝の挿し位置は 大穴でも横の縦穴でも良い
     ☆主枝の後ろに 傾斜型の副枝のような形に1本 この枝はあくまでも
      主枝の控えなので 長すぎず強すぎず 少し後ろに引く様に挿します
     ☆桜の爛漫とした開花の抽象的表現と言う事で 副枝の右脇に入ってくる
      中間枝に開花した枝を持ってくると良いでしょう
      桜の花が 木の前に来て幹肌に映りお互いに引き合って美しく見えるのだと思います 

一木挿しはこの様に 木を挟んで主枝・副枝・中間枝3本  原則的に5本で挿します

丸専報告 忘れかけていました(^_^;) さて都忘れと日陰は又明日と言う事で・・・


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m









posted by 8787 at 08:00| いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

お瓶花

花材 花菖蒲・苔杏・鳴子百合

るんるん先生の作品正面
0528-1.jpg



側面
0528-2.jpg


渋い取り合わせでした
いけにくそうでもありました


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

よそおい

花材 グラジオラス・トルコキキョウ・カスミソウ・バラ・ドラセナゴットセフィアーナ


新幹線先生の作品正面
0527-0.jpg


側面
0527-1.jpg



PCに取り込んでビックリ  別に変じゃない
と言うのは 現場ではグラジオラスに葉が無いのが奇異な感じだったのです
反対にすっきりして綺麗

目が 花意匠にまだ付いて行って無いのか 少しショックです

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:01| いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

写景盛花自然本位

花材 水木・薊・山羊歯・夏櫨・鳴子百合


かわいい先生の作品お手直し前
0526-1.jpg


お手直し後
0526-2.jpg



側面
0526-3.jpg




お手直し後の前に入れてある鳴子の使い方好き  
斑入りの白が爽やかさを よりいっそう強調しているように思う

コメント欄少しの間 お休みします  再開したら又コメント寄せてくださいね

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

立透し花籠&瓶

花材 突抜忍冬・平戸躑躅・文目(アヤメ)

射手座先生の作品お手直し前
0525-0.jpg


お手直し後正面
0525-1.jpg


側面
0525-2.jpg



同じく立透し花籠山羊座先生の作品
0525-3.jpg


瓶にて二作
手(チョキ)先生の作品
0525-4.jpg


手(パー)先生の作品
0525-5.jpg



文目の姿 花菖蒲より燕子花よりすきかも〜〜 
多分花の色と葉の細さの所為
一番色っぽく感じる

この取り合わせ 突抜忍冬に平戸躑躅は難しい
今回の取り合わせで 一番にパスした分です
器は立透し花籠を使った分が沢山ありました
写真は2作しか 撮れてないが・・・。
やはり突抜忍冬の蔓性の軽やかさを出すには
籠の方が合う と感じる先生が多かったのか・・・



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

琳派調いけばな

花材 芍薬・五月梅・擬宝珠

るんるん先生の作品
0524-1.jpg


かわいい先生の作品
0524-2.jpg


待ってください!と新聞を広げて 花を抜いて包もうとしている先生にお願いして
写させて頂きました

いずれも 素敵! 手に入りやすそうな花材なので 
社中さんにもこの取り合わせで お稽古してもらおうかなぁ

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

ならぶかたち

花材 丹頂アリアム・ガーベラ・霞草・スターチス・玉シダ

ぴかぴか(新しい)先生の作品

0522.jpg


丹頂アリアムの動きが とても可愛かったです
色もとてもシックにまとまっています

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

花菖蒲の色彩盛花様式本位

花材 花菖蒲・鳴子百合・菊

かわいい先生の作品

0521.jpg


さて! 一年ぶりです 覚えてらっしゃいますでしょうか

主枝は自然組みの葉を片方は前高・片方は後ろ高にして2枚重ね
足元を折り曲げて 後ろの大穴に斜めに挿す 
その二組の葉の間に主枝の花の茎を一気に押し込む 
と! いい具合に茎の左右に葉が広がってくれます

茎が足元までニョキっと見え無い為の葉も忘れずに
一番前の 自然組みの葉もいいものを選ぼうね
チョッとしたコツですが 一年経つと アレ!忘れている事も・・・。(^_^;)

 
いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

同じ花材でならぶ(多)&よそおい

花材 向日葵・デルヒィニウムマリンブルー・ガーベラ・リューカデンドロン・ミスカンサス・フィロデンドロン

牡牛座先生の作品 正面から
0521-1.jpg

上から
0521-2.jpg


天秤座先生の作品 ガーベラの色が目をむく感じなので入れなかったのよと 仰っていました
0521-3.jpg



山羊座先生の作品
0521-4.jpg



いずれの作品も とても素敵でしたよ
フィロデンドロンの紅色が強く 葉面も広いので少し使いにくそうでした


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

小品花

花材 五月梅・姫百合・擬宝珠

るんるん先生の作品 正面
0520.jpg


側面
0520-1.jpg


ダラダラ過ごす6畳の小さな部屋にはこれ位の大きさの小品花のほうがしっくりくるかも〜
というか 荷物が多すぎて 小さな器しか置けない

何時も大きな花は 教室にしている部屋にしかおけないので
ダラダラ じっくりは見れない(^_^;)

いけた物のそばで ダラダラしながら しつこくアアじゃないコウじゃ無いと
さわりまわって じっくり遊びたいなあ
それにはいらない物を捨てて周りをすっきりさせなくては
と気が付いてからもう何年になるの・・・・。
まだ片付いてないよ〜〜〜
と今日はいけばなには直接関係無い 事をダラダラ^^ヾ


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m




posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

文人調

花材 杏・ドラセナソングオブインディア・オバケアンスリューム

バースデー先生の作品

0519.jpg



何時も 大きなお花を注文される事の多い先生です
今回は杏の古木でした
“◎◎さん 見てもらったよ”と声掛けしてくださるので助かります
ツートンカラーのアンスリュームの使い方が口元を〆てくれていますねぇ



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 07:35| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

写景盛花自然本位

花材 紅李・太藺・撫子・縞蒲・擬宝珠

お手直し後正面
0518-1.jpg



側面
0518-2.jpg



この日は、カメラを忘れ(><)お手直し前は撮影していません

器を持ってきて 水をいれ 剣山を入れていけあげるまで
約15分 前回気になっていた 前の方が高く後ろへ落ち込むようないけ方
イメージが出来上がっていたのと 取り合わせがピタッと来たのと
カメラを取りに帰らなくてはと 急いでいたのと それがよかったのか 
お手直しは太藺1本の角度と 一番後ろに紅李を追加 この2箇所のみ
G鳥花としては珍しく少ないお手直しであった(あまり悩まずが良かったか)

横の先生に 何て手早いの〜〜 と驚かれました^^
はい! 今からカメラを取りに帰らなくては なので・・・。

リボン先生の作品正面
0518-3.jpg


側面
0518-4.jpg


作者が少し登場
◎◎ちゃんと違う方向にいけてみたわ  とおっしゃっていました

この先生はいつも“◎◎ちゃん そこいいわぁ〜”と
どんないけ方をしていても いいところを見つけてG鳥花のお花をほめてくださいます
お陰でいい気分で 次も頑張ろうと思います(とても単純なのでその気になります)

 
かわいい先生の作品正面
0518-5.jpg


0518-6.jpg


延岡で花会をなさった先生の作品です 長年一緒にお稽古をしています
後ろに引いた太い枝がとても利いているダイナミックな作品でした

プレゼント先生の作品
0518-7.jpg


ぴかぴか(新しい)先生の作品
0518-8.jpg


見事なくらい器が違っています 感性の違いなのでしょうね(後ろ2作は一緒だけど)


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

よそおい

花材 ギガンジューム・エリンジューム・クッカバラ・霞草・ダリア

ハートたち(複数ハート)先生の作品

0517.jpg


色が私好み 爽やかで上品です


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

松の様式

花材 松・撫子・日陰

サッカー先生の作品

0516.jpg


花展に出瓶される作品だそうです
持ち帰るまでに葉が落ちるだろうからと
葉の整理は全部せずに 仕上げてあります
当日は、もう少し 葉を整理するそうです

凄く豪壮でしたよ〜〜〜 カッコイイでした


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

花菖蒲5株7花・7株9花・9株11花

花材 花菖蒲

るんるん先生の作品お手直し前
5-7-1.jpg

お手直し後
5-7-2.jpg

気になる角度から
5-7-3.jpg


お手直し前の画像で綺麗!!!と感激したのだが 
花の茎と葉がピタッと付きすぎだそうです
お手直し後の画像で違いがわかりにくいので  
気になる角度からを撮りました
客枝のところで見ると解りやすいが 
葉と花の茎の間には葉を小さく切ったのを挟んで少し離してある


かわいい先生の作品お手直し前
7-9-1.jpg

お手直し後
7-9-2.jpg
 

七宝の位置の確認
7-9-3.jpg


お手直し前では 副枝の七宝と前の中間枝の七宝が並んでいたので
副枝をほんの少し前へ
中間枝の七宝は主枝の脇株の向って右の縦穴と中間枝の左の縦穴が
一直線上に並んでいたので株同士が くっついて見える
で! この七宝を向って右斜め後ろに引いて 
副枝との前後感を出し 主枝株ともくっつき過ぎないようにしたら
アアラ〜〜〜〜〜 すっきり 七宝の位置でこんなにも違うのねぇ

ぴかぴか(新しい)先生の作品お手直し前
9-11-1.jpg


お手直し後
9-11-2.jpg


七宝の位置
9-11-3.jpg


作者いわく いけている間にめまいがして来た との事でした
いや〜〜 拝見させていただいている 私は 見てるだけでめまいが(^_^;)

一箇所だけ葉組みの間違いが  あれだけしっかりチェックしたのにぃ〜〜〜
と悔しがっておられました

中間枝の七宝左2つの位置が変わっています

11花ともなると花の長短の配りに・・・。
たしか・・・ここはもう少し長い方がとの 御注意があった
その時は フンフンと解ったつもりでいたが
さて 記事にあげようとすると こことここは何処だったっけ???(><)


  

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m









posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

文人調いけばな

花材 枇杷・鉄砲百合・筍


手(チョキ)先生の作品

正面
0514.jpg


側面
0514-1.jpg


今回のお稽古用 取り合わせ一覧
0514-3.jpg


今月は変則のお稽古日程です
5月の第二回目のお稽古は 6月に入ってからです
教場の皆様とお目にかかれな〜〜〜い 
チョット気が抜けちゃいます

多分 研修のV期が始まるからなんでしょうね
V期の皆様 がんばって!!!!!


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

雲龍柳の様式

花材 雲龍柳・燕子花・日陰

喫茶店先生の作品

0513.jpg


これを撮らずに 様式の本を見て! 
と仰いましたが総ての枝・花 一つとして同じものはないから
とても参考になるので と 撮らせていただきました


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

ならぶかたち 多面性

花材 エピデンドラム・チューリップ・千日紅・アスチルベ・ポトス

かわいい先生の作品

お手直し前
0512-1.jpg


お手直し後
0512-2.jpg


お手直し後は横へのつながりが綺麗です
上からの写真を撮り忘れてしまい残念です
前後の動きもはっきりと出ていましたよ〜〜〜



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 09:29| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

昨日と同じ花材で瓶花

るんるん先生の作品

0511.jpg


先生は瓶花がお勧めだった 確かにこちらのほうが定石かも〜
何しろ G鳥花今年は写景自然をものにしたいものでね 
無理やりでも がんばるぞ〜〜〜!!!!




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

写景盛花自然本位

花材 七竈・薊・藪蘇鉄


お手直し前
0510-1.jpg


お手直し後正面
0510-2.jpg


側面
0510-3.jpg


注意を受けた点 写景で剣山を2つ使うなら 
        剣山の面を総て使って大きく入れて下さい
        足元を一箇所に纏めない
        今回の七竈は瓶花ですなおに入れたほうがよいでしょう
                             との事でした(^_^;)

獅子座先生の作品正面
0510-4.jpg


側面
0510-5.jpg


射手座先生の作品正面
0510-6.jpg


側面
0510-7.jpg



水瓶座先生の作品
0510-8.jpg


牡牛座先生の作品
0510-9.jpg



射手座先生の作品が 少し他の作品とは違う感じがしました
前部が高く滑り降りる様に後ろへ低く入っていました
この独特の感じにいける先生が 教場で何人かいらっしゃいます
全員が 研修経験者で相当上手い先生方です



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m







posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

花菖蒲で琳派調いけばな

花材 花菖蒲・芍薬・黄浜菊・鳴子百合・楓

手(グー)先生の作品

0509.jpg



五月らしい爽やかな琳派です



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

よそおい

花材 リアトリス・クッカバラ・サンダーソニア・ドラセナゴットセフィアーナ・ガーベラ


リボン先生の作品

0507.jpg



爽やかな取り合わせと感じるのは 私が黄色と紫の取り合わせが好きだからだろうか^^


GWは楽しんでおられますか? 
珍しく、何の予定も無く
網戸の張替えや ベランダの花の植え替えなどをして過ごしています

それでも 観光地のすぐ傍なので にぎわいが伝わってきたりしますと
ついフラフラとカメラ片手に 出かけてゆきます

今日は 錦木の花を見つけて吃驚しました 
綺麗な黄緑色で小さい  見過ごしそうでした


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

燕子花初夏の七株

花材 燕子花

目先生の作品

0506.jpg


4月16日にUPした作品に 触発されてのお稽古だそうです
中間枝の燕子花の位置に注目 4月16日の作品も参考に ご覧くださいませ!

兵共が夢の後では有りませんが あの混雑した状態から
あっという間の片付き様 教場がシ〜ンとしてまいりました
さあ! お稽古後のお楽しみのお茶に参りましょうか^^


私信⇒ウワ〜〜〜〜 今思い出した 海老のカレーだった 
   ブラックタイガーの脊腸を取った記憶が・・・・。
   作者様 レシピをくださいませm(_ _)mオネガイデゴジャリマス


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(8) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

観水型&籠いけ&瓶花

花材 万作・鉄線・鳴子百合

牡羊座先生の作品
2.jpg


牡牛座先生の作品
7.jpg


双子座先生の作品正面
5.jpg


側面
6.jpg


蟹座先生の作品
3.jpg


獅子座先生の作品
4.jpg



乙女座先生の作品
1.jpg



いずれも力作ぞろいです 万作はこの時期とても葉が小さく 木肌がよく見えます
観水型もこの取り合わせだと 基本の花型でいけているという感じではなく
少し上級者のお花の感じがします

器選びには何時も迷うのだけれど 
何にでもあう取り合わせという物も有るんだなぁと思う
頭は柔軟に保っておかないとなぁ〜




いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

文人調いけばな

花材 枇杷・アレカ椰子・グロリオーサ

るんるん先生の作品正面

0504.jpg



側面
0504-1.jpg



今回の取り合わせは 文人調として割りによく来る 花材です


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

小品花

花材 白雲木・鉄線・鳴子百合

かわいい先生の作品

0503.jpg


お稽古用取り合わせ
0503-1.jpg


我が家の白色鉄線も花が咲いていますよ

種を作品に使いたくて 何年か前に購入した分です
結局おもうような種が出来ず  
花幸さんから種を購入した事を思い出します
最初からそうすればよかったのかも〜〜〜

で!!!それ以後毎年お利口さんに お花を付けてくれます
今年は6輪咲きそうです


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

同じ花材で よそおい&ならぶ(多)

花材 丹頂アリアム・オンシジューム・ドラセナゴットセフィアーナ・ミスティブルー・トルコ桔梗

かわいい先生の作品 お手直し前
0502-4.jpg

お手直し後正面&側面
0502-2.jpg
 
0502-3.jpg


るんるん先生の作品正面&側面
0502.jpg
 
0502-1.jpg



iモード先生の作品お手直し前
0502-5.jpg


お手直し後正面&上から
0502-6.jpg
 
0502-7.jpg


最後の作品 お手直し前を見て この先生凄く上手くなったよなぁ〜と思っていたら
大先輩 本人に向って 『あなたうまくなったわねぇ〜』
うわ〜〜〜〜それはそうなんだけど本人に向っては流石のG鳥花も言えんかったのに〜〜

この先生G鳥花注目の僕なんです 研修を受け始めたら 
吃驚するぐらいメキメキと腕を上げてきています
その速さと言ったら本当にすごい
やはり集中して お稽古するというのは成果が出るものだ

もう二人 吃驚するぐらい腕の上がってきている研修中の方がいる
楽しみです   

もしかしたら、G鳥花も研修受けていた時分に『上手くなったわね』といわれた事がある 
自分ではよく解らなかったが こういう事だったのかも〜〜〜
今は 沈滞又は後退しつつあるような あの頃の集中力が無いのは確かだ(^_^;)


今日は寝過ごした^^ヾ 10時って〜〜〜朝の爽やかさを返して〜〜〜



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
 
posted by 8787 at 12:49| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

ひらくかたち多面性

花材 ストロベリーキャンドル・チューリップ・天文冬・レースフラワー・オーニソガラム

リボン先生の作品

0501.jpg


とても優しい感じ のひらくでした

もう5月になりました アッ!という間だったような・・・。
個人的には 法事有り結婚式・お葬式・花会有り 悲喜交々で ドタバタドタバタ
心静かに落ち着くって意外と難しい  何かしらおきるよなぁ



昨日の安藤美姫ちゃん 素敵だったぁ〜〜〜
あのコーチとよほど相性がいいんだね


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする