☆☆☆☆☆☆当ブログ内の画像をクリックしていただくと画像だけの画面に飛びます☆作例捜しは右の欄・検索を利用してね ☆☆☆☆☆☆ このブログは 作例検索がしやすいので 長く残す為に  一ト月に一回記事のアップをしていきます ごくらく鳥花Uは http://ameblo.jp/kintuko5124/ です

2011年02月28日

木瓜の様式

花材 木瓜・都忘れ・日陰
かわいい先生の作品
正面
0228-1.jpg


上から
0228-2.jpg


待って〜〜〜〜終わないで〜〜 日陰が入って完成作
0228-3.jpg




ぴかぴか(新しい)先生の作品
0228-4.jpg



木瓜の様式は実木瓜の時も渋くていいですが  
やっぱりお花が咲いてるときのほうが 可愛くて好きです


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m






posted by 8787 at 10:05| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

残花で 遊んでみました

花材 虫狩り・錦紅花躑躅・山羊歯

0227-1.jpg



参考にしてくださいませ  お稽古用取り合わせ
0227-2.jpg



教場で 残花の作品をいけることはほとんど無いのですが
御指導の先生の勧めで いけて見ました

器が斬新だ! とか この器こういう風にも使えるのね とか
一つ使いも有りなんですね とか このちいささだと部屋に飾りやすい
等々 いけばなへの感想より 器使いに関心が集まってしまった(^_^;)


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

 
posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

方寸の花

花材 薇・都忘れ・エリカ・ミリオグラタス・木瓜


リボン先生の作品

0226-1.jpg


上から
0226.jpg



方寸の花 お稽古する方が少ないので ギャラリーが凄かった
写真を写す角度に困った
今回 曇りの景色を撮った後 モードを元に戻していなかったので
全体に アンバーがかった色に仕上がってしまったので
色温度で少し補正をかけてみた


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 10:25| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

同じ花材で様式・自然・自由

花材 虫狩り・錦紅花躑躅・山羊歯

自然
お手直し前
0225-5.jpg


お手直し後正面
0225-3.jpg


側面
0225-4.jpg


様式
プレゼント先生の作品正面
0225-1.jpg


側面
0225-2.jpg



自由
猫先生の作品
0225-6.jpg



自然のお手直し前と後 写す角度が違っているので解り難いかも〜ですが
手前の枝が向って右側の分を少し正面にふって錦紅花躑躅の量を少し増やしてあります
珍しく お手直しの少ない 作品になりました

様式に自由にと 先生方色々といけてくださいますのでとても参考になります

自由の作品は 最初は 器が琳派っぽくもう少しくっついていましたので
みなで琳派?と聞いたら イエイエ自由ですよとのこと
そうかぁ  こういうのも有りなんだと 自由好きの当方チョット嬉しくなりました

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m



posted by 8787 at 11:11| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

よそおい&ならぶかたち

花材 カラー・フリージア・スィトピー・ソリダスター・レザーファン・マーガレット

るんるん先生の作品
0224-1.jpg


リボン先生の作品
0224-2.jpg



マーガレット抜きで ならぶかたち
バースデー先生の作品
0224-3.jpg





よそおいは 客枝に何を持ってこようかが 悩みなんです
と仰っていました 同じ花材でも 個性がとても出ますよね


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

文人調いけばな

花材 梅・椿・著莪

かわいい先生の作品正面
0223-1.jpg


側面
0223-2.jpg



この取り合わせの場合 季節的に(2月初めころの撮影)
椿の花は 雪から葉で守られている葉陰の花を使ったほうがいいでしょう
あ〜そうなんだぁ そこまで考えていけるのかぁ〜・・・。

お手直しの先生が立ち去った後 
ごくらく鳥花さんにばかり説明してたよね・・・。ヽ(*`Д´)ノ

エ! タマタマ良い具合の返事をしたのでこちらを向きはっただけで
皆に向かって説明してはったと思うけど・・・。
大変大変 人気者の先生がこちらを向いただけで
焼餅を焼かれてしまいました〜〜〜 気をつけねば

あまりの勢いに吃驚したので 
他にも御説明を聞いたはずなのに飛んでしまった


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

椿の一種いけ

花材 椿


かわいい先生の作品お手直し前
0211-1.jpg


お手直し後
0222-2.jpg


お手直し前を わぁ〜〜〜これ好きと写していたら
まだお手直しの前ですよ!とのお言葉
お手直し後を見て   アレェ〜
何処をお手直しされたのか分りません???

G鳥花が撮った角度が微妙に違うから余計に分り難い(^_^;)
クイズにしようかと思ったけど 正解を知らないクイズって・・・。^^


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

梅の一木挿し

花材 梅・菜の花・日陰

るんるん先生の作品正面
0221-1.jpg



側面
0221-2.jpg



クリスマス先生の作品正面
0221-3.jpg



側面
0221-4.jpg




一作目は 直立型の作品

二作目は 観水型の作品 
枝のよほど良い分が来ないといけられないよといわれた事の有る
梅の水くぐり   流れにかかる梅の風情 臥龍梅の趣の作品
すてきですね〜〜〜


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m



posted by 8787 at 08:29| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

桜の一木挿し

花材 桜・菜の花・日陰

かわいい先生の作品正面

0220-1.jpg


側面
0220-2.jpg



木が細くて って仰っていました
山茱萸に続き 春の景色です 

今年は雪がおおく リアルな世界はまだまだ冬が続いていますが
確実に 春は近づいていますよ〜〜


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
 にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:22| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

山茱萸の一木挿し

花材 山茱萸・錦紅花躑躅・日陰


ぴかぴか(新しい)先生の作品

0219-1.jpg


春ですねぇ  各一木挿しが有りましたよ 桜と梅だったかな 後日UPします

さて昨日 病院の帰りに 10本350円の水仙発見ヾ(^▽^)ノ 残っていた40本全部お買い上げ
帰って早速 葉組みの練習 流石に一本35円 3枚しか葉の無いものが半数
4枚有るものの 花は長いのに 葉が細く短い物 
脊椎側湾症?と思うくらい葉が横に湾曲している物等々
でもまぁ頑張るべぇ と挑戦したが 33本組んだところで
気分が悪くなった    ギブアップ!!!

00-1.jpg


いけて有る訳では無い 組んだ物を 順に立てただけ いけ替える気力も無い
写真で見ると33本見つからない 重なっているからか?
短い葉組みは何とかなっているが 長い物はどうした????状態に なっている
あれ! 葉組み得意じゃなかったっけ(??) 

アア疲れた〜〜〜〜〜〜〜^^  肩も凝っている(><)

御指導の先生方 水仙の季節イヤというほど 
お手直しされているが いまさらながら 凄いなぁと頭が下がる

さて! 残りの7本 何時挑戦できるか(^_^;)


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

琳派調いけばな

花材黄梅・椿・玉菊・裏白・木瓜

バースデー先生の作品
0218-1.jpg


るんるん先生の作品
0218-2.jpg



ぴかぴか(新しい)先生の作品
0218-3.jpg



黄梅の扱いが難しそうでした
3者3様の艶やかさでした


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
 にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

アマリリス3本の様式

花材 アマリリス・カーネーション・菜の花

かわいい先生の作品正面
0217-1.jpg


側面
0217-2.jpg



アゲラタム・小手毬

ぴかぴか(新しい)先生の作品
0217-3.jpg



菜の花・スイトピー

リボン先生の作品
0217-4.jpg



第二作の花材 アゲラタム? 
5月〜11月位の暑い時の花だとばっかり思っていたのに
チョット吃驚  私の記憶違い(??)

いずれの作品も凄いが 第一作目は特に長さや位置が
素晴しいと思った

葉の数は第一作目8枚 第2&3作目7枚です

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m












posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

柳桜をこきまぜて

花材 桜・雲竜柳・椿

るんるん先生の作品

0216.jpg


桜と雲竜柳のお瓶花は 昔々G鳥花 一級昇格試験のときの 取り合わせでした
この取り合わせを見ると懐かしく思い出します

"見わたせば柳桜をこきまぜて都ぞ春の錦なりける"

古今集の素性法師 の歌です。
自分の住む都を一望のもとに眺めわたしたところ、柳の新緑と盛りの花の色との配色が、
摘み取って並べたモザイク模様のように美しく、春の錦があった。
その風景をみられて感動し、詠まれた歌だそうです

古来から日本人は和の物(桜)と渡来の物(柳)を上手く混ぜ合わせて 取り込むだったかな?
というお話をされましたよ 


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 10:02| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

昨日と同じ花材で お瓶花

花材 連翹・照葉椿・アイリス

お手直し前
0215-1.jpg



お手直し後正面
0215-2.jpg


側面
0215-3.jpg


雪先生の作品正面
0215-4.jpg


側面
0215-5.jpg



正面の写真からだと ここまで前傾しているのを感じないが
中々深く前傾している
お手直しは 連翹らしく伸び伸びしていないよ との事で
前に長く伸びる枝を 追加 
連翹との力関係から アイリス1本では少ないと
2本で構成 随分と雰囲気の違う作品となりました

もう一方の先生は 連翹の枝の動きがすっきりと纏まっています


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

観水型 伝える為の覚え写真

花材 連翹・アイリス・照葉椿

かわいい先生の作品正面
0214-1.jpg


側面
0214-2.jpg


珍しく一からいけて下さっていましたので 
後ろから挿し位置と留め木の位置を
写させて頂きました いけたことのない方には?の写真かも〜^^

まず側面から役枝のみが入っているところ
0214-3.jpg


役枝のみの位置                  中間高い枝が 挿された所             
0214-4.jpg 0214-5.jpg

主枝の前の中間枝が挿された所            主枝の後ろの中間枝が挿された所
0214-6.jpg 0214-7.jpg

2本の中間枝アイリスが挿された所       照り葉椿の中間枝が入って完成           
0214-8.jpg 0214-9.jpg


今回、上記作品を初めて後ろから撮影してみました 
挿し位置の確認や留め木の位置がよく判り 私自信の良い勉強になった

勿論中間枝部分は、枝の動きや花材によっては随分違ってくるのだろうが
素直な枝 素直な花材のときはこのままで役に立つ

早速 同じ材料が手に入ったので 社中さんにいけてもらった
この写真では????らしいので 下手な図解にしてだが・・・。
とてもスムーズにいけてもらえた ヾ(^▽^)ノ

プレゼント先生の作品
0214-10.jpg

バー先生の作品
0214-11.jpg



とてもこの作品のようにすっきりとは行かなかったが 
七宝が苦手にならない位 スムーズだった

第一作目の先生と御指導の先生に大感謝ですm(_ _)m
社中さんに間違いなく教えていけてるか?
いつも気になりながらの 頼りない先生業もしています。(^_^;)


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(10) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

家元作品 特派員報告

グループゆぅいけばな展  兵庫県民会館 今日まで です10時〜17時
ひょっとしたら最終日は時間が違うかも〜

正面
F1000288.JPG



特派員の好きな角度かな?
F1000289.JPG



家元のひとりごと 右欄リンク集 に有り
にご案内が乗せてあったのに こう寒くては
冬眠中の熊ではないが 穴から(イヤ部屋から)出られない

今回の作品も 素敵です 
3世御家元の雰囲気が少しする
と感じるのはG鳥花だけだろうか


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

写景盛花自然本位

花材 木瓜・紅柘植・薇・菜の花・枯れ芒

お手直し後
0212-1.jpg


お手直し前
0212-2.jpg


今回は上手く行ったぞと思っていたが やはり多くのお手直し
御指導後は 少々メゲタ(/_・、)  

枯れ芒の使い方に思い切りが足りない 
器の大きさに合わせた使い方が必要だったのだろう

ぴかぴか(新しい)先生の作品
0212-3.jpg




さて昨日は 3年ぶりの積雪⇒雪国の方が見たら 積雪? これで〜〜〜^^でしょうが
嬉しくて ベランダから撮影 寒がりなもので コロコロに着込んで(=⌒ー⌒=)
何しろ恐ろしくて ドアから外へは一歩も出ない 気温差で発作が出るかも〜〜なのでね(/_・、)
0212-a.jpg


こんな時でも子供たちは元気 雪投げしていました
0212-b.jpg


で! 雪の調達先は↓
0212-c.jpg

さすが!都会っ子 こんな所から綺麗な雪を一握り
ムムムムム!!!! PCに取り込んでびっくり いけばな人なら喉から手が出る
ナンバープレートでは有りませんか 今まで気が付かなかったぁ〜〜〜


降ってる降ってる
雪国の方には、あきれられる画像でしょうが めずらしいので(*^.^*)
0212-d.jpg



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by 8787 at 08:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

文人調いけばな

花材 木蓮・石化百合・枯芭蕉

かわいい先生の作品お手直し後
0211-1.jpg



お手直し前
0211-2.jpg


お手直し前を見て 素敵な文人と シャッターを切ったら
まだお手直し前なんですとの事 でもG鳥花これ好き!でした
お手直し後を見てびっくり 枯芭蕉と石化百合が斬新!!!


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m




posted by 8787 at 08:00| Comment(7) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

研究会のお稽古

花材 木苺・椿・著莪・菜の花・晒羊歯

るんるん先生の作品正面&側面
0210-1.jpg 0210-2.jpg


かわいい先生の作品正面&側面
0210-3.jpg 0210-4.jpg


ぴかぴか(新しい)先生の作品正面&側面
0210-5.jpg 0210-6.jpg

リボン先生の作品正面&上から
0210-7.jpg 0210-8.jpg

プレゼント先生の作品正面
0210-9.jpg


月曜日で終わってしまった研究会ですが 
先週お稽古されていた作品です
この中から95の先生が出ておられます 
さて? どの作品だったのでしょうね!


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m


posted by 8787 at 08:00| Comment(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

ごくらく鳥花で花舞 

花材 木瓜・小手鞠・ごくらく鳥花


かわいい先生の作品正面
0209-1.jpg



角度を変えて
0209-2.jpg


使い難いごくらく鳥花で花舞 しかも他の取り合わせは和っぽいし
さすがベテランの先生
2枚目の写真  後ろに残りの花材が有るのに気付かなかった
少し重なって見難くなったなあ 実際には気にならなかったんだけど
写真にするとなあです (T^T)


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 10:13| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

アマリリスを瓶花に!

花材 山茱萸・アマリリス


晴れ先生の作品
0208-1.jpg


瓶花には様式は無いのだけれど 様式で取り上げられている花材は
様式のいけ方に準じることが多いです
このアマリリスもほとんど様式に準じています


この日の お稽古用取り合わせ
0208-2.jpg



ノートに書いて 御自分の社中さんのお稽古取り合わせの
参考にしてらっしゃる先生方も多いです

季節が変わると 去年何を着ていたかしらと洋服でさえ迷う
取り合わせも同じ時期の昨年度分を見るのは 
いい記憶の呼び起こしになるそうです


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
 にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

 
posted by 8787 at 10:49| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

アマリリスの様式中間流しで!

花材 アマリリス・菜の花・雪柳

かわいい先生の作品
0207-2.jpg



リボン先生の作品
0207-1.jpg



中間流しの客について G鳥花中間流しの客枝だと思っていた
旧正月の作例では万年青の葉が副枝なので その感覚で・・・。

中間流しの客は客枝の位置に中間枝が来ると言う事で
あくまで、中間枝だそうです
なんと長い間の勘違い(^_^;)

中間流しの基本は万年青・梅・寒菊の取り合わせで
梅を中間枝 寒菊を客枝では寒菊の力が弱すぎる
と言う事で 出来た方法だそうです(シランカッタァ)
ちなみに 中菊だと中間流しもあるが 客枝としても使います


本来は直立型でいける一株挿しの物に使う方法だそうです
アマリリス等は一株ではないが 準ずるそうです

谷渡りは一株だけど傾斜型なので中間流しの方法は無いです

本来客枝である菜の花はほぼ正面か少し客側に振っています

中間流しの枝を挿すときは 観水型の主枝を挿す感じで
さすといい位置に来るそうです

今週は沢山覚えることがあって 何で今まで知らなかったの?
が多かったです^^ いまさらながらに勉強不足

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 09:00| Comment(6) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

山茱萸の写景盛花様式本位

花材 山茱萸・錦紅花躑躅・日陰?

ぴかぴか(新しい)先生の作品
0206-1.jpg



上から
0206-2.jpg



ひぇ〜〜〜〜い 日陰を敷いた写真が無い???? 頭の中でイメージしてくださいませ

上からの写真は 七宝の位置や花材の挿し口が良くわかります
G鳥花とても助かりますm(_ _)mぴかぴか(新しい)先生に感謝


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m





posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

同じ花材で花意匠色々

花材 モルセラ・レースフラワー・アネモネ・ブルーレース・ドラセナゴットセフィアーナ・エリカ

ならぶかたち多面性
リボン先生の作品正面
0205-1.jpg


上から
0205-2.jpg


プレゼント先生の作品正面
0205-3.jpg




まわるかたち
るんるん先生の作品正面
0205-4.jpg


上から
0205-5.jpg




ひらくかたち多面性
かわいい先生の作品正面
0205-6.jpg


上から
0205-7.jpg




ひらくかたち正面性ぴかぴか(新しい)先生の作品
0205-8.jpg



いずれも素敵でしたよ

この色のアネモネをみると 懐かしい先生の顔を思い出します
○○チャン 赤い色はアネモネ この青い色はアニモネというんだよ
と教えてくださり 私が感心すると
本当にこの子は何でも信じるのだから と面白がっておられました
よく 担がれていましたよ 
"二人展しよう”が一番最後の冗談だったか・・・。
教授まで勤めた方と 出来るわけも無いのに・・・。

この色のアネモネ いやアニモネ^^ を見るたびに
いたずらを仕掛けた時の あの楽しそうなお顔を思い出します



いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m










posted by 8787 at 08:00| Comment(8) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

旧正月です(笑)

花材 若松・しだれ柳・万年青


喫茶店先生の作品

0204-1.jpg


教場を入ってすぐの所にいけてありました
作者いわく 旧正月です(*⌒▽⌒*)

きりりとした旧正月にふさわしい作品です

この作例は 若松を副の位置に倒すと若松らしくないので
中間の万年青の葉で副の位置を押さえています
でも 中間流しの副とは言いません(^m^)


自分のブログを開くたび テンプレートの梅の蕾が 鶯ボールに見えてしょうがない^^
ちなみにこのお菓子は、関西中心に売られている 神戸発祥のお菓子のようです
確か うえがきのぉ♪〜うぐいすボーロゥと聞こえたCMだったような
全国展開されている メジャーな食べ物だとばかり思っていたが・・・。


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m

posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

春満開の瓶花

花材 連翹・小手鞠・薔薇


るんるん先生の作品
0203-2.jpg



かわいい先生の作品
0203-1.jpg



ぴかぴか(新しい)先生の作品
0203-3.jpg



今回の連翹は使いにくそうでしたが 皆様さすがにそれなりに生かしてらっしゃいました

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m





posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

写景盛花自然本位

花材 木瓜・榛の木・椿・水仙・晒羊歯


プレゼント先生の作品お手直し前
0202-1.jpg

お手直し後正面
0201-2.jpg

側面
0202-3.jpg

いや〜〜上手いよなあ  お手直し前も好きです
この器は 水面の綺麗さが強調されるので写景にはぴったりです

いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m






 
posted by 8787 at 08:00| Comment(2) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

今年の課題 写景自然

花材 猫柳・木苺・椿・菜の花・柘植

お手直し後
0201-2.jpg


お手直し前
0201-1.jpg



最初に 椿の綺麗に咲いている枝を2本選び出した時点でレッドカード
ピピピピ〜の笛の音が聞こえるほどだった^^
それはない! とのお言葉  使いたいよ〜〜〜ストレスたまるぅ〜

この取り合わせでは 猫柳と木苺の配分がポイントになる
まず 川辺の猫柳⇒木苺⇒椿 と言う風に岸になってくる
柘植は下草のように扱わずに 少し高低をつける
菜の花は 菜の花として使っても良いが この時期なら
蕗の薹のように扱っても良い
との御説明を聞いたが  ふぉにょ〜〜いまいち雰囲気がつかめん

椿を一枝選んでくださったが 後が付いていかへんやん
まいったぁ〜  で!何とか完成したが
お手直しは 書かれへんぐらい多かった(/_・、)


ぴかぴか(新しい)先生の作品
0201-3.jpg



かわいい先生の作品
0201-4.jpg



るんるん先生の作品
0201-5.jpg


リボン先生の作品正面
0201-6.jpg


側面
0201-7.jpg


凄い奥行きだった


今年の課題 写景盛花自然本位  一回目は完敗でした


いつもぽちありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ⇒ブログランキング参加中です応援宜しくお願いしますm(_ _)m







 
posted by 8787 at 08:00| Comment(4) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする